政治

舛添都知事の政治資金流用を指南した夫人の「やり口」

古くは、特別養護老人ホーム汚職事件の岡光序治元厚生事務次官。最近では渡辺喜美元衆議院議員の、8億円借入金問題など、収賄や流用に“妻のおねだり”がちらつくのは世の習いだ。 今回、政治資金の私的流用疑惑が持ち上がっている舛添要一都知事(67)にも、やはりそんな妻の影が見え隠れしている。

つづきを見る

中国共産党政権が苛烈な「宗教弾圧」で牧師を生き埋めに

中国の習近平国家主席の偶像化が加速している。 その障害となる習主席以外の存在を神格化する宗教、とりわけキリスト教への弾圧が苛烈を極め、その所業を『暴君ネロ』に例える識者もいる。このままでは、習主席が金正恩のようになりかねないと不安視されているのだ。

つづきを見る

加藤綾子アナが自民党から今夏参院選に出馬する案が急浮上!

驚きの情報だ。まもなくフリーアナウンサーとなるフジテレビの“カトパン”こと加藤綾子アナ(30)に政治家転身の可能性が出てきたという。 「自民党が擁立を狙い、すでに接触を持っています。加藤アナが決心すれば衆参、どちらでも公認になるでしょう。それほど期待は高い」(全国紙記者)

つづきを見る

米大統領候補ドナルド・トランプ氏を支える「日本人マネー」

アメリカ大統領選の予備選で、共和党で立候補している“不動産王”のドナルド・トランプ氏(69)の勢いが止まらない。 3月15日には、フロリダ州などの大票田で勝利を収め、フロリダが地元でトランプ氏の対立候補のマルコ・ルビオ上院議員(44)は選挙戦撤退を表明。トランプ氏は指名獲得に大きく前進した。

つづきを見る