映画

嵐・櫻井翔に出された「広瀬すず注意報」

『嵐』の櫻井翔が来年公開予定の映画『ラプラスの魔女』で主演することが決まった。作家の東野圭吾氏の作品の映画化で、監督は三池崇史氏が務める。 「櫻井は大学教授の役です。3月中旬から撮影は始まっており、4月末ごろクランクアップの予定です」(映画関係者) 同映画には広瀬すずも出演するのだが、これが関係者の頭を悩ませているとい…

つづきを見る

暗殺のJFK未亡人をN・ポートマンが好演する映画「ジャッキー」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』 キノフィルムズ配給/3月31日より新宿ピカデリーほかで全国公開 監督/パブロ・ラライン 出演/ナタリー・ポートマン、ピーター・サースガードほか “ジャッキー”と言っても、ジャッキー・チェンの映画ではないのでお間違いなく、とボケかましてすみません…

つづきを見る

シン・ゴジラ並みの覚醒映画「キングコング 骸骨島の巨神」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『キングコング 骸骨島の巨神』 ワーナー配給/3月25日より新宿ピカデリーほかで全国公開 監督/ジョーダン=ボート・ロバーツ 出演/ブリー・ラーソンほか 昨年、日本の『シン・ゴジラ』が大ヒットしたが、アメリカも負けじとばかりに“怪獣王”キングコングを出してきた。 これまでの映画化は、前半が…

つづきを見る

息苦しい艦内描写に敵艦との耐久戦がすごい潜水艦映画の白眉!

映画評論家・秋本鉄次が往年の名作傑作を探る『昔の映画が出ています』 作品目『Uボート』 ドイツ/1982年 監督/ウォルフガング・ペーターゼン 出演/ユルゲン・プロホノフほか 戦争なんて真っ平なくせに、男っていうのはミリタリーものには妙に関心を持ちがちだ。ボクだって、下旬から公開の『キングコング 髑髏島の巨神』で、島に…

つづきを見る

エマ・ワトソンが肌を露出した過激な写真を公開した理由

映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役で知られる女優のエマ・ワトソンが先日、今年のアカデミー賞でエマ・ストーンが主演女優賞に輝いた『ラ・ラ・ランド』のオファーを断ったと報じられた。周囲からは「もったいない」と言われたが、オファーを受けたときにはすでに映画『美女と野獣』(日本公開4月21日)で主役のベルを演じ…

つづきを見る

労働者階級シネマを作り続けるベテラン監督が問う「個人の尊厳」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『わたしは、ダニエル・ブレイク』 ロングライド配給/3月18日より東京・新宿武蔵野館ほかで公開 監督/ケン・ローチ 出演/デイヴ・ジョーンズほか たまには社会派シネマでも観ようという人に、これはぜひお勧めしたい。今年80歳になるイギリスのベテラン監督ケン・ローチが、一度引退宣言をしたが、世…

つづきを見る

日本アカデミー賞の出来事が憶測を呼ぶのんと事務所の根深い軋轢

『第40回日本アカデミー賞』の授賞式が3月3日に行われ、片渕須直監督による劇場用長編アニメ『この世界の片隅に』が最優秀アニメーション作品賞に選ばれた。 片渕監督は受賞スピーチで「6年以上かかって作った映画なんですが、諦めなくてよかった」とこれまでの苦労を振り返った。しかし、登壇した際に起こったある“異変”に、業界関係者…

つづきを見る

軽薄でアンニュイ漂うアウトローを渡哲也が好演する名映画

映画評論家・秋本鉄次が往年の名作傑作を探る「昔の映画が出ています」 『紅の流れ星』 日活/1967年 監督/舛田利雄 出演/渡哲也、浅丘ルリ子、宍戸錠ほか 根津甚八、松方弘樹と著名映画人の訃報が続く中、先月には鈴木清順監督が93歳で亡くなった。独特の美学で知られるその代表作の一本は渡哲也主演『東京流れ者』(1966年)…

つづきを見る

能年玲奈と清水富美加が共演するかもと言われている作品

大手芸能事務所『レプロエンタテインメント』と独立問題でもめた末、昨年7月から芸名を変えたのんと、2月に宗教法人『幸福の科学』へ出家したことで同事務所と契約トラブルになっている清水富美加が、ある仕事で共演するのではないかという話が出ている。 「のんは2006年に、のんより1歳年下の清水は2008年にレプロ入りしており、モ…

つづきを見る

演技が下手だと言われる佐々木希が吹き替え声優に起用された理由

女優の佐々木希が声優に挑戦する。これが大不評で、どうして彼女の起用だったのか、疑問の声さえ出ている。 佐々木が声優として登場するのは映画『キングコング~髑髏(どくろ)島の巨神~』(3月25日公開予定)の日本語吹き替え版だ。 「2月16日に行われた公開アフレコでは棒読み丸出し。もちろん正式な録音もNG連発。スタッフも呆れ…

つづきを見る