昭和

東京から続々消えゆく昭和を彩った“××聖地”を歩く

この秋、東京では数々の“聖地”が消滅しようとしている。 まずは8月いっぱいで閉館した港区虎ノ門の『ホテルオークラ(本館)』。ジョン・レノン、マイケル・ジャクソン、ダイアナ妃、レーガン&オバマ米大統領など世界のVIPが滞在したまさに日本を代表するホテルだった。閉館・解体が発表されると日本人だけでなく、世界中の利用客からも…

つづきを見る