玩具

誕生50周年を迎える「リカちゃん」人形の歴史

タカラトミーが製造と販売を手掛ける着せ替え人形『リカちゃん』が、今年で発売50周年を迎える。 半世紀にわたって親しまれ、現在も着せ替え人形玩具で売り上げトップを誇るリカちゃん。現在販売されているものは4代目に当たる。 初代が登場したのは1967年で、当時のリカちゃんの髪型は外巻カールの栗色で、ミニスカートをはいていた。…

つづきを見る

シンガポールで人気沸騰の「けん玉」!ママも絶賛の理由

日本の伝統的な玩具の『けん玉』が、欧米を中心に、『Kendama』として世界の注目を集めるようになった。そして現在は、東南アジアのシンガポールでブームに火が付き、人気沸騰中だという。 シンガポールの東急ハンズや百貨店の玩具売り場では、1個約3000~1万円で販売されている。けん玉の材質も、ブナ材、くるみ材、そして高級な…

つづきを見る