生活

2017年はシルクのアイテムで運気UP!ラッキーカラーと合わせよう

最近、何となくついていない、元気が出ない、調子が悪い…、というときに、ちょっとした“げん担ぎ”におすすめなのが風水。 金運アップや自分がなりたい自分になるなら黄色、勝負運をよくしたいなら青色といったように、風水には色にさまざまな意味がある。特にラッキーカラーを身に付ければ相乗効果も期待できる。派手な色でも、ポーチやバッ…

つづきを見る

子育ての悩み「学資」をうまく貯めるコツ

2015年の日本の出生率は1.46で、2年ぶりに上昇した。2014年に比べ0.04上回り、1994年の1.50以来の、21年ぶりに高い水準だといわれる。しかし、少子化に歯止めがかかったとはいい難い。 夫婦が子供の出産をためらう理由の一つに、子育てにかかる費用が挙げられる。AIU保険会社『現代子育て経済考』の2005年度…

つづきを見る

古民家暮らしを始める人への鎌倉エリア案内⑤「実践編」

鎌倉在住で都内に通勤している人が、よく聞かれることに次のようなものがあるという。 「鎌倉で古民家に住みながら東京に通勤するのは大変でしょう。実際はどんな感じなの?」 今回は古都鎌倉で古民家暮らしをしようと考えている人に役立つエリア案内の番外編として、そのあたりの答えをまとめてみた。ぜひとも参考にしていただきたい。   …

つづきを見る

古民家暮らしを始める人への鎌倉エリア案内④「山際後編」

  古都鎌倉で古民家暮らしをしようと考えている人に役立つ、旧鎌倉地区(大船・北鎌倉・七里ガ浜以西を除く鎌倉市東部)のエリア案内。今回は山ぎわエリアの後編。JR鎌倉駅から一番遠い十二所や江ノ電沿線の極楽寺、稲村ガ崎、さらには旧鎌倉地区を外れるが、一部で非常に人気が高い鎌倉山エリアもあわせてご紹介しよう。   十二所 鎌倉…

つづきを見る

古民家暮らしを始める人への鎌倉エリア案内③「山際前編」

古都鎌倉で古民家暮らしをしようと考えている人に役立つ、旧鎌倉地区(大船・北鎌倉・七里ガ浜以西を除く鎌倉市東部)のエリア案内。海近エリア、街中エリアときたので、今回は山ぎわエリア紹介の第1弾。鎌倉は山に沿った住宅地の方が多いので、山ぎわは2回に分けてご案内する。   扇ガ谷 横須賀線の鎌倉駅と北鎌倉駅のあいだの線路をまた…

つづきを見る

古民家暮らしを始める人への鎌倉エリア案内②「街中編」

古都鎌倉で古民家暮らしをしようと考えている人に役立つ、旧鎌倉地区(大船・北鎌倉・七里ガ浜以西を除く鎌倉市東部)のエリア案内。前回の海辺編に続く今回は鎌倉駅を囲む街中エリアをご案内しよう。   小町 JR鎌倉駅や小町通り、若宮大路の段葛を含む商業地だ。一歩路地を入ると静かな住宅地になるのは、いかにも鎌倉らしい。そんな好立…

つづきを見る

古民家暮らしを始める人への鎌倉エリア案内①「海近編」

古都鎌倉で古民家暮らしをしようと考えている人が増えている。ざっくりと鎌倉といっても、そのエリアはけっこう広い。古民家の不動産物件の数も、住みやすさも、交通の便もエリアごとに違う。 『旧鎌倉地区』という言葉も、覚えておいた方がいい。旧鎌倉地区は、明治から昭和の初めまで存在していた鎌倉郡鎌倉町に当たる地域だ。大船や北鎌倉は…

つづきを見る

気が付いたらいつの間にか…40代女性に表れる「ある傾向」

平均視聴率20%を超えて今期のテレビドラマで抜きん出た人気を誇る『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)の主演女優である米倉涼子(41)が、11月12日に都内で行われた女性ファッション誌のイベントにゲスト出演した。 40代女性をターゲットにした雑誌のイベントだったため、米倉と同世代の女性が多く詰めかけ、米倉は…

つづきを見る