話題

松坂桃李の共演相手が立て続けに結婚中…次は誰?

松坂桃李(28)が先日、都内で行われた来年1月公開の映画『キセキ -あの日のソビト-』の完成披露舞台あいさつに出席した。タイトルにちなみ、“奇跡”にまつわるエピソードを聞かれた松坂は“結婚”と書いたフリップを出し、会場をざわめかせた。 松坂は「僕じゃないですよ」と断ったあと「相手役をやった女優さんがことごとく結婚してい…

つづきを見る

まるで人間の冬虫夏草……生命の息吹に溢れるフィギュアが斬新すぎる!

うーむ…これはすごい…。 思わずそう言いたくなるほど奇抜で、ある意味では不気味なのだが、じっと見ていると作品全体から、とても力強い”生命の息吹”を感じ取ることができる。 この作品はアメリカ・ニューヨークのブルックリンを拠点に活動している、ギャレット・ケイン氏が作ったもので、木の枝や葉、天然の水晶、花びらなどを自在に組み…

つづきを見る

気が付いたらいつの間にか…40代女性に表れる「ある傾向」

平均視聴率20%を超えて今期のテレビドラマで抜きん出た人気を誇る『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)の主演女優である米倉涼子(41)が、11月12日に都内で行われた女性ファッション誌のイベントにゲスト出演した。 40代女性をターゲットにした雑誌のイベントだったため、米倉と同世代の女性が多く詰めかけ、米倉は…

つづきを見る

手芸用品の「ユザワヤ」が店舗増路線から一転して閉店ラッシュへ

大型手芸用品店『ユザワヤ』の閉店が相次いでいる。 ユザワヤは『ユザワヤ商事』が運営する手芸用品小売り業態で、全国に60店舗を展開している(2016年10月末現在)。ユザワヤは創業から2000年ごろまでの約50年間、主婦が住む郊外の駅前立地を中心に、3000坪クラスの大型店を構えるケースが多く、店舗数も6店舗ほどと、比較…

つづきを見る

視力を失った犬と目の代わりを務めるポメラニアンが織りなす心温まる物語

Sweet Treats Of PAWSitivity!さん(@the.fluffy.duo)が投稿した写真 – 2014 12月 27 10:34午前 PST 彼の名はホシ。アメリカのワシントン州スポケーンの愛犬家ポーリン・ペレスさんに、10年以上も飼われているエスキモー犬だ。 一見普通に見えるが実は重度の緑内障を患…

つづきを見る

木村文乃の結婚からも分かる女優が夫に自分より知名度の低い相手を選ぶ理由

  女優の木村文乃(29)の結婚が先日、報じられた。相手は30代後半の演技講師で、11月11日に婚姻届を提出したという。 「木村は現在の芸能事務所に6年前に所属しました。その事務所が運営するワークショップ(俳優養成学校)で、演技指導の講師をしていたのが結婚相手の男性です。厳しい指導で自分の飛躍を支えてくれた相手に次第に…

つづきを見る

大門未知子のようなフリーランス医師「ドクターX」って本当に存在するの?

米倉涼子(41)が主演を務めている連続ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日)が高視聴率を維持し続けている。第6話終了まで平均視聴率は21.22%と今期のドラマではずば抜けている。「私、失敗しないので」の決め台詞は、ドラマ史に残る名言になりそうだ。 ところで大門のような“ドクターX”というのは本当に存在す…

つづきを見る

選定方式に多くの疑問の声が寄せられるようになった「流行語大賞」の裏事情

年末恒例の流行語大賞。その候補30語が11月17日に発表された。1年の出来事を象徴する言葉が選ばれるということもあって毎年注目度が高い同賞だが、ノミネートされる流行語自体に疑問を持つ声も増えている。 この流行語大賞だが、改称や選定方法などを経て、現在の形である『ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)となっ…

つづきを見る

昔懐かしい「カセットテープ型のテーブル」でコーヒーを飲みたくはないか?

”カセットテープ型のテーブル”と聞いて、すぐにどんなものかイメージができるだろうか。 まずはこの写真をご覧いただきたい。 Tayblesさん(@taybles)が投稿した写真 – 2016 10月 21 6:10午前 PDT なるほどと、思われた人も居るだろう。 アイデアの勝利というか、昭和生まれには一目瞭然の懐かしい…

つづきを見る

young couple in love outdoor,illustration,digital painting

「恋人にしたい彼女の出身地」調査――3位は東京都、2位北海道、1位は?

アニメやテレビのバラエティー番組の影響からか、方言を話すいわゆる“方言女子”が人気だ。 春ごろに新入学生向けの調査などでよく見掛ける《彼女にしたい出身地》の調査。最近に某メディアが実施したアンケートでは、1位は東北の秋田県だった。2位が北海道、3位に東京都…といった順番だ。 「《付き合いたい相手》や《結婚したい女性》と…

つづきを見る