都市伝説

SNSで拡散した「悪魔の写真」の正体は?

新年早々、不気味な“悪魔の写真”が世界のオカルトマニアの間で話題になり、SNSで拡散されている。 アメリカのどこかで、霧深いときに撮影されたとされる画像には、デビルマンのようなシルエットが写っている。巨大な人型で両腕には翼が生えているようだ。まさに悪魔の姿を思わせる。 画像を投稿したのはアリゾナ州在住のリチャード・クリ…

つづきを見る

2017年10月に地球に衝突するという「惑星X」

2017年10月に地球が消滅するという、恐ろしい情報が浮上した。『惑星X』、またの名を『ニビル』が地球に衝突するというのだ。 ニビルは地球の5倍の大きさがあり、約3600年周期で公転しているのではないかと仮定されている、太陽系の惑星だ。アメリカの学者ロバート・ハリントン博士が木星、海王星、冥王星の軌道が計算とずれている…

つづきを見る

イギリスでウシを拉致するUFO写真が撮影された!

イギリス南西部のデヴォン州のダウリッシュ・ウォーレンで、遺伝子実験のためにウシを拉致するUFOが撮影された。複数のイギリスメディアが報じている。 先月、UFOチェイサー(追跡者)で、『ワールド・UFO・フォトズ』というグループの主任撮影者のジョン・ムーナー氏がUFOを撮影した。ムーナー氏は「これはエイリアンが遺伝子実験…

つづきを見る

「V6」長野博の結婚で否定された「ジャニーズ1グループで既婚は1名まで」の法則

『V6』の長野博(44)と白石美帆(38)が先ごろ結婚した。 V6からは、瀬戸朝香(39)と結婚した井ノ原快彦(40)に続き、2組目の夫婦が誕生したことになる。そこで、思い出されるのが、“結婚は1グループ1名まで”と噂されていたジャニーズ事務所の都市伝説だ。 「2000年12月に、『SMAP』の木村拓哉と工藤静香が結婚…

つづきを見る

麻酔無しで縫合、力士を腕相撲で次々と倒す…オール巨人が明かした芸能界ケンカ最強伝説

昔から、インターネット上ではよく、芸能界でけんかが最強なのは誰だ? という話題がよく持ち上がるが、そこで必ずと言っていいほど名前が挙がるのが、身長184cmで柔道2段のオール巨人(65)だ。 先日、巨人本人が数々の都市伝説について答えていたので紹介したい。 11月13日放送の『マルコポロリ!』(関西テレビ)でのこと。ま…

つづきを見る

エイリアンと人間の「混血児」が幼少期からの体験を語る

オーストラリアのメルボルンに在住する女性、リア・カピテッリさん(22)が「私はエイリアンの子供です」と告白し、注目を集めている。 リアさんは幼少期から奇妙な体験、経験、存在感に苦しんできた。同年代の他の子たちとはどこかが違う…。10代になり、その体験の意味が理解できるようになったそうだ。 「13歳のある夜、メズレズと名…

つづきを見る

今年中に人類は0.2%の確率で滅亡する!

確率・統計学者チームの計算によると、人類は今年中に500分の1の確率で滅亡するという。 この数字はでたらめではなく、厳密な確率と統計に基づいて算出された警告だ。 人類は世界滅亡という黙示録の渦中にいるようだ。同チームが出した報告書では「核兵器の数や大災害の発生率など、最新のファクターを加味し、厳密に計算すると、人類滅亡…

つづきを見る

トランプの大統領選勝利は「UFOを信じる人」たちから票を獲得したおかげ!?

世界中のUFOマニアが注目していたアメリカ大統領選挙で、ドナルド・トランプ氏が勝利した。 その選挙の最中に、トランプ氏の人種差別発言で、エイリアンの存在を真剣に信じるUFOマニアの票が、トランプ氏に流れたという噂も出ている。 UFOマニアの存在は馬鹿にできるものではない。ナショナルジオグラフィック誌のアンケートでは、U…

つづきを見る

人間に化けて悪戯を…!? キツネに化かされ道に迷ったときの回避術

日本には、昔ながらの言い伝えがたくさんある。 その中でも“生き物”にまつわるものも多く、現代では「そんなの迷信だ!」とすっかり耳にしなくなってしまったものも多いが、実は今でも通ずる言い伝えが存在するのだ。 今回は2種類の動物について紹介したい。   ■”屋敷周り”をする蛇は縁起が良い?蛇除け方法とは Masanori …

つづきを見る

エイリアンとの子供を産んだ地球人女性のコミュニティーがあった

人類の中に、エイリアンとのハーフが増えているということは、本サイト『まいじつ』で既報だ。その際には、アブダクション(誘拐)した女性と性交して妊娠させるという説や、妊婦の胎児にエイリアンのDNAを注入するという説を紹介した。 さらには、そうして誕生した子供が、エイリアンに回収され、宇宙船で育てられていると主張する女性たち…

つづきを見る