飲料業界

23区内で荒川区だけスタバがない理由と「コーヒー戦争」の行方

スタバこと『スターバックスコーヒージャパン』が、47都道府県で唯一出店のなかった鳥取県に出店したのが2015年5月のこと。日本上陸20年目で全国制覇を達成し、鳥取では開店前からおよそ1,000名が列を作るなど、大きな話題になった。 全国に出店を果たしたスタバだが、最も出店数が多いのは東京都で、その数は約300店に上る。…

つづきを見る

薄利多売体質に陥った飲料業界で誕生する「コカコーラ&キリン連合」の多難な前途

  4兆円以上といわれる国内の清涼飲料水市場で、大手2社が協力への動きを見せている。業界首位のコカ・コーラグループと4位のキリンホールディングス(HD)が、資本業務提携を検討していると発表したのだ。 飲料業界には多数の企業が参入し、各社ともに次々と新商品の投入している。同時に薄利多売に陥り、利益率の低さも課題となってい…

つづきを見る