NHK

SMAPを紅白歌合戦に出場をさせたいのはNHK籾井会長の個人的な理由のため

年内で解散するSMAPの出場が注目されていた今年の『NHK紅白歌合戦』は、本サイト『まいじつ』が入手した情報によると、現時点ではほぼSMAPの出場は実現しないという。 彼らの最後の花道を飾るため、総合司会のオファーを承諾していたと言われるタモリも落胆の色を隠せないでいるそうだ。

つづきを見る

NHK紅白歌合戦の今年のサプライズ出演者はあの女性大物歌手で決定か

歌手の水前寺清子(70)が30年ぶりに今年年末の『紅白歌合戦』(NHK)に出演するとみられている。 水前寺はかつて紅白歌合戦の常連だった。1965年(第16回)に『涙を抱いた渡り鳥』で初出場して以来、1986年まで22回連続出場を果たしている。しかし、1987年に出場しなくなり、それ以降は一度も出ていない。

つづきを見る

「第2の有村架純」か?「とと姉ちゃん」で密かな人気の相楽樹

朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)に出演している女優の相楽樹(21)の評判がいい。一部のマスコミは将来の大物女優だと持ち上げている。 8月8日発売の『週刊現代』でも夏の合併号の巻頭グラビアで目玉企画として登場させているほどで、その評価の高さが窺える。

つづきを見る

杉浦友紀アナがリオ五輪後にNHKを退社して独立を画策

  NHKの杉浦友紀アナウンサー(33)が、8月5日に開幕するリオデジャネイロ五輪の現地中継キャスターに決定した。 杉浦アナは6月22日に行われた会見で「(中継女子アナの中で)私が一番おばちゃんなので、体力勝負で頑張ります」とやる気をアピールした。

つづきを見る

NHK「とと姉ちゃん」高視聴率の深層部にあるのは朝ドラ症候群?

NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』が高い視聴率を維持している。 6月6~11日の第10週は平均視聴率が23.4%で、6月13~18日の第11週も22.7%を記録している。6月末の第13週で放送予定の半分を消化し、折り返しになるが、この勢いは当面落ちそうにない。

つづきを見る