最新記事一覧

大胆「ランジェリー姿披露」脊山麻理子アナの突き抜けぶり

フリーアナウンサーの脊山麻理子が、グラビアアイドル並みの高い評価を得ている。彼女は現在36歳。かつては日本テレビに所属していたアナウンサーながら、3月17日にDVD『シチリアの休日~みるくぽんの足跡~』を発売。同作品は8パターンのランジェリー姿を見せる過激な内容になっている、 「現在は大手の芸能プロダクションに所属して…

つづきを見る

ハロプロ「秘蔵っ子」道重さゆみの復活で猛烈オファー殺到中!

元『モーニング娘。』のリーダーも務めた道重さゆみが、休業から復帰し、歌にドラマにと幅広くオファーを受けている。 2014年11月に無期限休養に入った道重は、リーダー兼センターを背負うプレッシャーで精神的に疲れていたから休養したとも噂されていた。だが、次々に結婚していくモー娘のOGたちを横目に、道重自身も“婚活期間”に当…

つづきを見る

草彅剛が「ジューンブライド」でジャニーズ事務所へ逆襲か

ジャニーズ事務所から仕事を干されていると評判の草彅剛が、近く結婚するという話が広がっている。 草彅は今月で終了した主演ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)が、平均視聴率11.2%を記録した。昨今の連続ドラマは平均視聴率が10%以上であれば合格とされている。 「ヒロインが水原希子でなければ、人気作と言われる平均視聴率12%…

つづきを見る

44歳中居正広に「白髪」と「老眼」が進行中!?

野球日本代表『侍ジャパン』の公認サポートキャプテンを務める中居正広に、精神的なものか、それとも老化か、思いもよらぬ情報が持ち上がってきた。 「中居は現在開催中の2017ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の試合中継で、ベンチからのリポーターを担っています。野球知識は大したもので、しゃべりは上手だと皆が言います」…

つづきを見る

大沢樹生の実子裁判が決着

『光GENJI』の元メンバーで俳優の大沢樹生の実子騒動に決着がついた。 3月14日に、大沢と長男が親子ではないとする判決が東京家裁で確定。裁判は2015年に、「DNA鑑定の結果などに照らすと長男は大沢さんの子ではないと認めるのが相当」という判断が出ていた。しかし、海外で暮らしている長男に判決の内容を伝えるのに時間がかか…

つづきを見る

反町隆史が「相棒」続投になった真相

水谷豊主演の連続ドラマ『相棒 season15』(テレビ朝日系)がいよいよ最終回を迎える。そんななかで“相棒”が反町隆史から元『SMAP』の稲垣吾郎に変わるのではないかとの報道が一部あったが、これが全くの誤報であることが判明した。 「3月上旬に行われたseason15の打ち上げで、水谷豊がギャグとして『次の相棒は稲垣吾…

つづきを見る

中居正広「独特の結婚観」を覆した新恋人に業界の熱視線

元『SMAP』の中居正広が、人気振付師の武田舞香さんと交際していることを女性週刊誌に報じられ、さまざまな関係者に影響が出ている。 「とにかく武田さんに尊敬のまなざしが集まっています。どうやって“大物”の中居を射止めたのか、女性ファッション雑誌や出版社の書籍編集部が放っておかないでしょう。インタビューの依頼が殺到していま…

つづきを見る

侍ジャパンWBC敗退にふたつの要因

2017ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝ラウンドの準決勝で、野球日本代表『侍ジャパン』はアメリカと対戦し、1-2で敗れた。試合終了後、小久保裕紀監督は「力を尽くしてくれた。選手たちはよくやってくれた。感謝したいと思う」と敗戦の弁を述べた。 侍ジャパンの準決勝敗退には、これまでにないふたつの要素が絡んでい…

つづきを見る

各選手が「WBCの制約」を抱えるなかで名采配を見せたアメリカ

2017ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝ラウンドでアメリカは野球日本代表『侍ジャパン』を2-1で下し、決勝へと駒を進めた。 アメリカのジム・リーランド監督がこの準決勝を前に、昨季ピッツバーグ・パイレーツとワシントン・ナショナルズで活躍した投手のマランソンを追加招集した。マランソンは昨季47セーブを挙げて…

つづきを見る

ジャニーズの中山優馬が連ドラで「難役」を引き受けた背景

作家の石田衣良氏の第8回中央公論文芸賞を受賞した長編『北斗:ある殺人者の回心』が、ジャニーズ所属の中山優馬主演で連続ドラマ化される(WOWOW=3月25日スタート)。ところが、ファンからは「私たちの“ユーマ”を犯人役なんかにしないで!」という声が続出しているという。 孤独な殺人犯を演じた中山は、役の心情を体に反映させる…

つづきを見る