最新記事一覧

大谷翔平と松井秀喜の“決定的な違い”…二刀流で活躍も「勝利に導けてない」 

今シーズン、打者としてホームラン王争いを独走する『ロサンゼルス・エンゼルス』の大谷翔平選手。7月20日時点で34本のホームランを放つなど、規格外の活躍を見せている。同じくメジャーで30本以上のホームランを記録した松井秀喜氏と同タイプの打者としてしばしば比較されるが、松井氏とは一体どんなバッターだったのか。 松井氏は〝ゴ…

つづきを見る

『100ワニ』『漁港の肉子』…2021年“大爆死映画”の共通点とは?

昨年から続く〝新型コロナウイルス〟により、さまざまな影響を受けた映画業界。しかしコロナ禍とは関係なく、純粋に〝駄作〟だっために不人気な映画があるのも事実だ。そこで今回は、2021年に公開されて〝大爆死〟した映画をいくつか振り返っていこう。 7月9日より上映された映画『100日間生きたワニ』は、漫画家・きくちゆうきの人気…

つづきを見る

永野芽郁・広瀬すずらの“声質”に絶賛の声「癒される」「免疫力上がりそう」

現在放送中のドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)で、戸田恵梨香とともに主演を務める永野芽郁が再評価されている。 朝ドラ『半分、青い。』(NHK)や『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』、『親バカ青春白書』(ともに日本テレビ系)などでメインキャストを務め、すでに大ブレーク済みの永野だが、『ハコヅメ…

つづきを見る

小山田圭吾を超える!? 暴行に窃盗…“ヤンチャ自慢”が痛すぎる芸能人たち

東京オリンピック・パラリンピックにて、開会式の楽曲担当に任命されていたミュージシャンの小山田圭吾。しかし、過去に自身が発言した〝イジメ自慢〟が蒸し返されて大炎上したのはご存じのことだろう。 問題の発言は、音楽雑誌『ROCKIN’ON JAPAN』1994年1月号に掲載されたインタビュー記事でのこと。記事内で…

つづきを見る

『NGT48』暴行事件から約2年半…悲惨な現在地「イメージ失墜」「知名度消滅」

2018年に起きた暴行事件で、すっかりアイドルグループとしてのイメージが失墜してしまった「NGT48」。同グループは今も存続しているのだが、残されたメンバーはどのような活動をしているのだろうか。 まず現在のメンバーは、1期生12名、2期生12名、ドラフト3期生4名の合計28名。一時期バラエティー番組などに引っ張りだこだ…

つづきを見る

『鉄腕DASH』だけじゃない!「やり過ぎ」とツッコミ殺到した“危険”TV番組

連日多くのバラエティー番組が放送されているが、時に「企画が度を越している」と視聴者から指摘される番組もある。今回は、最近放送された〝危険番組〟をいくつか紹介していこう。 まずは、7月4日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)。この日番組では、人気企画『DASH島』が放送され、『TOKIO』国分太一、城島茂、『…

つづきを見る

『NiziU』は一発屋?“シーズン2”開幕も「実際売れてるのか不明」

7月12日に、『JYPエンターテイメント』と『ソニーミュージック』がアイドル発掘プロジェクト『Nizi Project』のシーズン2を始動すると発表。当事者たちの期待とは裏腹に、世間からは冷ややかな声があがっている。 プロジェクトの正式名称は『Nizi Project Season 2 Global Boys Audi…

つづきを見る

『恋はDeepに』『ボク恋』…TV局が“クソドラマ”を量産するメリットとは?

7月より放送がスタートした中川大志が主演の連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)が、〝凄まじいクソドラマ〟として話題になっている。 「同作の脚本は、深田恭子主演の『ルパンの娘』(フジテレビ系)などを書いてきた徳永友一氏。そして放送枠は、『君と世界が終わる日に』『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』『…

つづきを見る

平手友梨奈の“口パク疑惑”に「潔ささえ感じる」今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(7/21配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 『FNS歌謡祭』平手友梨奈の評価一変!“口パク疑惑”で冷ややかな声 175pt. 『FNS歌謡祭』平手友梨奈の評価一変!“口パク疑惑”で冷ややかな声 2…

つづきを見る

優木まおみ“アパレル進出”に辛辣な声「時期悪すぎ」「どこの層に売れるんだろ」

マルチタレントの優木まおみが、7月14日にオリジナルアパレルブランド『AsutoWa(アストワ)』の設立を発表。何故、メディア露出が激減した著名人はアパレル進出に活路を見出そうとするのだろうか…。 ピラティスサロンに通い始めた2017年ごろを境に、表舞台から姿を消した優木。そんな彼女が立ち上げた「AsutoWa」は、ト…

つづきを見る