浜辺美波が事務所の人間と同居! 徹底的な“奇行監視”が目的か

浜辺美波 

(C)まいじつ 

人気若手女優の浜辺美波が、事務所の〝監視下〟に置かれているようだ。一部週刊誌によると、今、彼女のマンションに事務所の女性社員も住んでいるという。

「同居ではありませんが、同じ階に事務所の人間が住んでいるといいます。この人物は女性社員で既婚者。夫と一緒に引っ越してきたというのですから、〝異常事態〟と言っていいでしょう」(週刊誌記者)

それにしても、どうしてこんなことになったのか。その理由がなかなか興味深い。

「ネットの掲示板を中心に、浜辺の〝奇行〟を心配する声が続出。中には『目がイッている』だの、『ちょっとアブナイ』などの声まで上がっているのです。おそらく事務所も素行を心配し、社員をそばに置いたのでしょう。マネジャーはまた別にいるらしく、切迫的な状況なのかもしれません」(同・記者)

浜辺は2011年、『東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞。来る12月13日公開の映画『屍人荘の殺人』のヒロインとして出演予定だ。現在19歳で、広瀬すず、橋本環奈に続く逸材といわれている。

「石川県の出身で、高校時代から親元を離れての1人暮らし。親もしょっちゅう上京していたようですし、高校時代の方が、常識的には事務所は厳しく管理したはず。今になってマネジャー以外の社員を付けたのは、前よりも〝危険〟だという証拠でしょう」(芸能プロ関係者)

多くの芸能記者に確認されているが、彼女にはやや難解なところがあるという。

「10月、『屍人荘――』のハロウィーンイベントに、主演の神木隆之介らと登場。映画の話で『雲竜型をやった…』とか、前後脈略なく言うのです。自分で言っておきながら説明できない。前から唐突な発言が目立ち、〝不思議キャラ〟といわれていますが、実はみんな〝変な系〟だと思っています。以前には『友だちいない』発言もしていましたし…」(アイドルライター)

浜辺はこれまで、大きな男性関係は出ていない。

「今年5月、ジャニーズJr.の井上瑞稀と共演。2人は高校時代の同級生。事務所はジャニーズタレントの〝毒牙〟にかかるのを心配しているのかもしれません。それとも、すでに…」(前出の週刊誌記者)

事務所の社員さんにガンバってもらうしかない!

 

【あわせて読みたい】