『乃木坂46』堀未央奈がファンにブチギレ!“冷たい一言”に賛否両論

堀未央奈 

(C)まいじつ 

『乃木坂46』の中心メンバー・堀未央奈が、ファンに対してブチギレたことが話題になっている。

問題の事件は、生配信サービス『SHOWROOM』で起こった。11月12日に堀は、『SHOWROOM』を使って動画を配信。「実は昨日髪を染めまして…」など近況を話したり、ファンに自分が飲んでいる飲み物は何かを当てさせるなど、コメント機能を使って交流を図った。

そんな中、堀は「『目の下にクマがあるよ』っていうコメントがちょくちょくあるのですが、生まれつき、遺伝なので気になさらず。いっぱい寝てますので、ご安心ください」とファンに語り掛ける。

そして、その十数秒後、堀は笑顔をキープしつつも、「ちなみに、『クマがあるよ』って言われるのは好きじゃないので、言わないでください、今後一生」と冷たいトーンでさらりと言い放った。

 

コンプレックスイジって面白いか?

明らかにイラついていた堀の様子に、ネット上では、

《こえー女だな》
《言い方腹立つわw》
《リアルに言い方が怖かったw》
《コイツは本当に精神的に成長しねぇな。変化してるのは顔だけ》
《コイツいつもキレてんな》
《口癖なんだろうな。こんな口調でスタッフも威圧してそう》

など、批判的な声が上がった。その一方で、

《まあ普通に失礼だからな。厳しく指摘してやるのも優しさ》
《メークの批判を女に直接言う奴はまじで嫌われるぞ》
《いちいちいらんこと言う童貞が悪いだろ。普通思っても女にそんなこと言わないよ》
《わざわざ指摘するのがアホ》

など、一部ファンたちのデリカシーのなさを批判する声も多く上がっている。

「アイドルオタクの配慮のなさは、たびたび問題になっていますね。2017年に『AKB48』の大家志津香は、ツイッターで『メンバー同士で胸のサイズをイジったり自分の胸のサイズ自虐したりはすることはあるけど 握手会で胸のことイジってくるのとかは結構キモいよ!!笑』と、オタクに向けてやんわりと注意。指原莉乃は、自身がプロデュースするアイドルグループ『=LOVE』のファンの振る舞いについて、『握手会とかで直接 太ったんじゃなーい? とかイジる感じでも言わないであげてほしいな』と呼び掛けていました」(芸能記者)

優しい注意を受けて逆ギレするのか、しっかり反省するのか、オタクたちのモラルが問われる。

 

【あわせて読みたい】