松本人志が浜田雅功の嫁をイジリ倒し!「ほっといてあげて」と同情の声

浜田雅功 

(C)まいじつ 

11月17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志と東野幸治が浜田雅功の妻・小川菜摘のSNSにツッコミを入れまくった。この日の放送で、松本はおなじみの浜田ネタに言及。「愛人はちょっと減った、一桁になった」と笑わせ、東野が「奥さんが朝食ですっていう写真も上げてますから」と愛人説を否定すると、松本は「あれ白々しいやろ? 白々しい…あっ、おまえ言うたな、白々しいって!」などと〝禁断ネタ〟に踏み込んだ。

東野も同意するかのような指差しをしながら爆笑すると、「菜摘さん知ってるから言いますけど、あれはせんでいいです。うちの旦那でっせって、誰にアピールしてんねや」と小川にダメ出し。追い打ちをかけるように松本が「気持ちは分かりますよ」とうなずくと、東野は「もちろん幸せで、お子さんも育って、2人で生活してるのは、そんなん分かりますから」と毒づき、最後は松本が「浜田は分かってるやろうけど、ちょっとやめようぜとは言えないんですよ。あいつが悪いんですから、もともとはね」と指摘した。

この松本と東野のイジリに、ネット上では、

《そんな図星をついてやるなよ。整形するくらいショックだったんだから》
《浜田をいじるのはいいけど菜摘はほっといてあげて》
《東野無神経やな。心殺されてるんだよ、菜摘は》
《夫の同僚にもこんなふうに思われてたら恥ずかし過ぎてやってられないw》

など、小川に対する同情の声が上がった。

 

意気消沈ゴリラはどこに?

確かに松本と東野が言うように、小川のSNSにはたびたび夫・浜田が登場したり、浜田と一緒にいることをわざわざニオわせる投稿を繰り返している。

かつて小川は浜田を「親ビン」と呼び、ブログでたびたび仲むつまじい姿をアピール。テレビでも「焼き鳥屋、何て名前やったっけ?」などと、ささいなことで浜田が電話をしてくるなどとノロけていたが、2014年に浜田の不倫が発覚。3年もの間、家族が住む家と別のマンションで不倫相手と逢瀬を重ねていたと報じられた。しかも、妻の小川と似ていることも話題になった。

そんな浜田を、小川は、

《彼は羽目を外し過ぎ、伸ばし過ぎた羽根を、家族にバキバキに折られ、その羽根をそっと畳み、意気消沈ゴリラになっています》
《そんな彼を、私たちは変わらず笑顔で支えていこうと思っています! わが家は大丈夫です! これからも浜田家を温かく見守っていただければ幸いです》

などと、寛大な心で許したことで評価を上げた。

当時、松本は「〝小川〟は決壊しているって言ってた。全然、せせらいでない。せせらぎなんてどこにもないって」と小川の心情を語っていた。どうやら浜田の〝相方〟である松本の意見の方が、正解に近いのかもしれない…。

 

【あわせて読みたい】