理想は年収800万! 人気女性声優の“ホンネ発言”に悲鳴「ガッカリや…」

(C)Cookie Studio / Shutterstock

人気女性声優・石原夏織が、ファンを悲しみのドン底に落としたと話題になっている。

石原は11月14日に放送された『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)で、さまざまな質問に答えていった。その中で、〝彼氏に求めるのは性格よりお金〟との問いに「YES」と回答。「ある程度の生活はしたいので、お金持ってる方がいいなっていう意味でYESにしました」と、その理由を述べた。

そこでMCが「ちなみにどのくらいですか? 500万はいってほしいとか、1000万はいってほしいとか?」と、求める相手の年収を聞くと、「分かんないですけど800万円くらいかな?」と、あっけらかんとコメント。

これにMC陣は「結構言うね!?」と、飛び跳ねて驚く。この反応を見て石原は「高いですか!?」と逆に驚愕。どうやら一般的な年収がよく分かっていなかったようだ。

 

コメントにあらわれるファンの年収格差

このやり取りはネット上で大きな話題となり、ファンからは、

《かわいいからって調子乗り過ぎたな》
《こんなこと言うなんてガッカリや、小倉唯ちゃんのファンなるわ》
《こいつ結構好きだったのにもういらないわ》
《無職ワイは間に合わないんか?》

など、悲しみと怒りの声が上がることに。一方で、

《有名人だし相手もそんくらい求めてもええやろ。むしろ低いくらいやろ》
《1000万円って言わない優しさやぞ》
《800なら言うほど騒ぐことやないやろ》

などと、むしろ〝良心的〟だと考えるファンもいて、思わぬところでファンの格差が露呈することになった。

「今回の発言から、石原は〝年収800万円〟が割と普通と考えていることが分かります。となると、本人はその程度か、それ以上もらっていることは確実。売れっ子声優とはいえ、まだ26歳の石原の稼ぎぶりは、夢がありますね」(芸能記者)

極めて安いと問題視されてきた声優のギャラ。少しずつ、改善されているのかもしれない。

 

【画像】

Cookie Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】