江口洋介の“私服姿”がカッコ良過ぎ! 高橋一生と明暗くっきり…

高橋一生

(C)まいじつ

財布や自宅の鍵などを失くさないようパンツにくくりつけて使用する〝ウォレットチェーン〟。女子ウケ最悪ともいわれる〝魔〟のファッションアイテムだが、どうやら人を選ぶらしいということが分かった。

写真週刊誌『FLASH』12月3日号が、俳優の江口洋介とその妻で歌手の森高千里夫妻がライブデートから帰宅する様子をスクープ。そのライブはロックバンド『UVERworld』らが出演する対バン形式のもので、同記事によると夫妻は『BRAHMAN』のステージが終わるとともに退場した模様。

結婚20周年を迎え2人の子供を育てた同士だが、双方黒の革ジャンに黒のTシャツ姿で〝おソロコーデ〟を楽しんでいる様子から、夫婦としても相変わらずアツアツなようだ。

この2人の姿に、ネット上では、

《理想の夫婦》
《ほんと美男美女ってこのお二方のことだわ》

などと羨望の声が続出。しかし、それ以上に注目をかっさらったのは、江口が着用している〝ウォレットチェーン〟のようで…。

「ウォレットチェーンといえば、俳優・高橋一生でしょう。昨年2月に『FLASH』で報じられた熱愛報道で私服姿を激写された際、黒の革ジャンに黒のキャスケット帽、ダボッとした黒の太めのパンツに黒のブーツという破壊力抜群のセンスが露呈しました。中でもファンをガッカリさせたのは、太ももの半分くらいまで大きく垂れ下がっているウォレットチェーン。『熱愛は許せるけど、ウォレットチェーンは許せない』などと悲鳴が沸き上がり、あの塩顔イケメンでも許されないほどの力をチェーンは持っていると判明したのです」(芸能ライター)

 

一生クソダサ江口カッコイイの不思議

しかし、今回、江口に限っては反応が異なるようで…。

《江口さんのチェーンは大人カッコいい》
《江口洋介のチェーンは許される》
《ほんまや江口さんはワイルドでカッコよく見える! イッチェーン(高橋一生のチェーンの略)はなぜw》
《革ジャンとかバイク好きな人は別に流行で着けてるわけじゃないし》
《イッチェーン「解せぬ」》

などと、好意的に受け取っている人が多いようだ。

着ける人によってこんなにも評価が真っ二つに割れるとは、今後チェーン着用はある種の指標になるかもしれない…。

 

【あわせて読みたい】