いとうあさこの“衣装”にツッコミ続出「ローソン店員のコスプレ?」

いとうあさこ 

(C)まいじつ 

特番『女が女に怒る夜』(日本テレビ系)にタレントのいとうあさこが出演し、嫌いな女性のタイプを明かした。美人女性タレントたちに交じり、大久保佳代子とともに〝お笑い芸人枠〟としてスタジオを沸かせたが、視聴者はトークではなく衣装に着目した模様。「某コンビニの店員みたい」「バイト中なの?」などとツッコミを入れる視聴者が続出した。

大久保、いとうに加え、田中みな実、MEGUMI、若槻千夏らが出演。いとうは「ものを食べる際、スプーンを全部口に入れる女が嫌い」などと、独特の視点で嫌いな女性像を次々と挙げた。

いとうはこの日、田中と隣同士になり、田中の〝ぶりっ子トーク〟に終始ツッコミを入れる展開に。田中が俳優でモデルの清原翔を相手に〝呼び名の聞き出し方〟を実演した場面では、田中が男性にすり寄る様子にイライラしたのか「もうよくない?」「長くない? 止めろや!」と一喝していた。

 

「ローソンのおばちゃんにしか見えない」

視聴者はいとうと田中の掛け合いを微笑ましく見守っていたが、一部はトークの内容よりもいとうの衣装が気になった様子だった。青と白の縦じまが入った衣装を着ていたが、

《いとうあさこがローソンの定員にコスプレしてる》
《いとうあさこの衣装、ローソンの店員みたいだな ポケットがでかい》
《ローソンのパートのおばちゃんにしか見えない!》
《いとうあさこがローソンの店員にコスプレしてる》
《ローソンでバイト中か》

などといったツッコミが寄せられた。

どうやら〝お笑い芸人枠〟としての役目をしっかりと果たしたようだ。

 

【あわせて読みたい】