グラドル朝比奈祐未“トンデモないケツ”ドアップ写真を大公開!

グラビアアイドルの朝比奈祐未が12月5日、自身のインスタグラムを更新。

《ストーリーズやTwitterを見てくれてる方はもうご存じだと思いますが、『グラビアアイドル総選挙』というものに参加しています! 1位になると、雑誌の週刊ポストさんで撮り下し掲載&デジタル写真集発売! ストーリーズにリンク貼ってるのでぜひぜひ毎日投票してください! 応援してくれたらうれしいです》

などとコメントし、写真集発売に向けてファンに投票を呼び掛けた。

「写真集発売に向けて相当気合いが入っているのか、局部アップのトンデモない四つん這いポーズを披露し、ファンから大喝采が上がっています。もともとグラビアアイドルの中でも〝エロさ〟は群を抜いており、特に89センチの特大ヒップは朝比奈の自慢です。多摩美術大学の学生時代には、自主映画でヌードになるなど、裸には抵抗がないタイプ。グラドルの中でも過激度はナンバーワンと言っていいでしょう」(グラビア誌ライター)

ネット上では、

《これはたまらんです!》
《過激な写真集見たいので投票させていただきます!》《まじで後ろから○○したいわーw》
《さすが令和のオシリーナ! たまらない尻だw》
《これからもドンドン過激になってほしい》

など、ファンからの歓喜の声があふれた。

 

自身が命名“ひなけつ”というパワーワード

10月に発売された朝比奈の最新DVD『遊玄』では、和服姿の旅館の女将役を演じ、女の色気を見せている。また、スケスケのネグリジェをまとい、M字開脚を見せるなど、ファンへのサービスを常に怠らないのも人気の理由だろう。

「くびれたウエストから弧を描いて存在感を主張する特大ヒップは〝ひなけつ〟と呼ばれており、本人が名付け親です。朝比奈は自身のブログで『あれはデビューしたてのころ、グラドルのあだ名によくある〇〇パイみたいなのに憧れていたもので、語呂の良さでとりあえずひな〝けつ〟と言ってみたはいいけれど、よく考えたらけつって! もうちょっとかわいい呼び名はなかったものか、我ながらしょうもないワードを生み出してしまったなあ』とコメントしていますが、実はかなり気に入っているようですね」(同・ライター)

さまざまな角度からエロさを見せつけてくる〝ひなけつ〟朝比奈。次回の更新が楽しみだ。

 

【画像】

xiuren..Click.Here…FREE / Shutterstock

【あわせて読みたい】