加藤綾子“凋落”激し…「来年6月結婚」「9月引退」が囁かれ始める

加藤綾子 

(C)まいじつ 

〝カトパン〟こと加藤綾子の凋落は目を覆うばかりだ。かつて「女子アナ界の女王」と呼ばれたが、その面影はもうナシ。彼女の人気を支えてきた男性週刊誌も、みなソッポを向いてしまった。加藤も、こんなにも扱いが変わるとは思っていなかっただろう。

「交際が発覚したとき、相手の男性に対し、一部の女性誌が『不良同士でお似合い』などと記事にしたのです。その表現はインパクトがあって『そりゃそうだな』的な感覚がマスコミ界にも定着。加藤なら、もっとビッグな相手を想像していたのに、あまりに〝小物〟でみんなシラけたのです」(女子アナライター)

加藤のお相手は『EXILE』ファミリーだが、世間の認知度はイマイチ。

「加藤の昨年度の年収は、一部週刊誌報道では1億3500万円。今年は2億円だともいわれています。いくらEXILEグループの中堅でも、加藤とはバランスが違い過ぎだというのです」(同・ライター)

大々的に交際宣言をしているだけに、結婚の可能性も十分のようだ。

「来年3月改編期を避けて6月に結婚発表。9月に引退でしょうか。加藤も稼ぐだけ稼いだようですから、潔く辞めるのでは?」(同)

 

すでに後任候補の名前が挙がる

現在、彼女はフジテレビ夕方ニュース『Live News it!』のMCを担当。視聴率3~5%の民放4位と苦戦中だ。

「もともと同時間帯4位で引き受けたのですが、今もって4位のまま。結婚は逃げ時。いい口実かもしれません」(フジテレビ関係者)

後任にはさまざま名前が挙がるが、23時台のニュース『Live Newsα』担当の〝ミタパン〟こと三田友梨佳アナも有力視される1人だという。

「ミタパンは超お嬢様。安い作りで批判が出そうな夕方ニュースを引き受けるか微妙。だったら、今やっている深夜ニュースが楽なはず」(同・関係者)

局のエースで早朝番組『めざましテレビ』の永島優美アナの起用もあり得そうだが…。

「永島アナは、エコひいき的に優遇されてきた加藤が嫌い。だから加藤の尻拭いなど大迷惑。コトによっては加藤のライバルだったフリーの田中みな実を起用する可能性もあります。ただ、みな実は負け戦みたいな番組に出るかどうか」(同)

何はともあれ、加藤はすでに過去の人のようだ。

 

【あわせて読みたい】