つるの剛士“娘さんと2人乗り”に「それは危険!」とツッコミ飛び交う

つるの剛士 

(C)まいじつ 

タレントのつるの剛士が12月8日、自身のインスタグラムを更新し、娘さんとの2ショットを披露した。

つるのは、《独身時代、妻を後ろに乗せてたバイクに今度は娘が乗る感慨深さ…古いバイクなのでもし壊れたらもう部品はないし、維持はぶっちゃけ大変だけど、同じバイクに長年乗ってるってのもいいもんだなぁ》とコメント。イタリアのバイク・ドカティに父娘で2人乗りしている姿を投稿した。

ネット上では、

《素敵な親子ですね。うらやましいです》
《将来は娘さんと一緒にツーリングするのかな》
《どー見てもカップルですね。娘さんも自慢のパパでしょうね》
《かっちょいいなー。楽しんできてください》
《1つのバイクにドラマがありますね》

など、大きな反響を呼んでいる。

「つるのは現在5児の父親で、子煩悩なことでも知られています。先日は、長女と一緒にタピオカを飲む写真を投稿していましたね。独身時代からかなりのバイク好きで、最近は成長した長女や三女と一緒にツーリングに行き、釣りを楽しむこともあるようです」(芸能記者)

 

スポーツタイプの二人乗りは危険

つるのは現在、ドカティの他にもモンキーやスーパーカブ、オフロードタイプなど5台のバイクを所有しているというが、インスタを見たバイク好きのファンからは、厳しい指摘も飛んでいる。

《奥さんとの思い出のバイクというのは分かるが、ドカティは2人乗りするタイプじゃないよね》
《せめてフルフェイスのヘルメットかぶろうよ。コケたら危険だろ》
《娘さんグローブしてないな。転んだら傷だらけになるぞ》
《バイク乗るのにフードジャンパーはないわ。もろに風の抵抗を受ける》

など、ライダーならではのアドバイスが…。

「娘さんをドカティに乗せるのはつるのの長年の夢だったよう。しかし、スポーツタイプのバイクでの2人乗りは危険性もかなり高くなります。できればアメリカンタイプやスクーターなどをオススメしたいところです。最近は、中高年のバイク事故が急増しています。くれぐれも事故に注意してバイクライフを楽しんでほしいですね」(バイク誌ライター)

つるのはバイクのウェブサイトのインタビューで、《全国のパパをライダーとして引きずり出したいです》と熱く語り、親父ライダーたちにエールを送っているが、一方で、妻からは「400SS(ドカティ)は手放せ」と言われているとか。男の夢を後押しするのは結構なことだが、娘さんを乗せるときは安全に配慮し、万全の準備をしてツーリングを楽しんでもらいたいものだ。

 

【あわせて読みたい】