『Perfume』の“マイク2つ”パフォーマンスに呆れ「口パクなんだからさ…」

perfume 

(C)まいじつ 

3人組グループ『Perfume』の歌唱を巡って「口パクでは」と呆れる声が続出。熱烈なファンからは口パクを事実上容認する声も出て、視聴者から賛否両論が巻き起こっている。

12月11日、Perfumeは『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の第2夜に出演。デビュー15周年を記念したメドレーを繰り広げた。3人は『コンピューターシティ』、『Baby cruising Love』を披露。ここでスタジオは明るく切り替わり、3人はマイクを置いた。西脇綾香が聴衆に「楽しんでますか?」と呼び掛け、往年の人気曲『Magic of Love』と、映画『屍人荘の殺人』の主題歌『再生』の2曲を続けて歌って締めた。

 

「マイク2つ持って歌うの?」疑問の声

ファンは3人の歌いっぷりに酔いしれていたが、視聴者はその姿に素朴な疑問を持ったようだ。『コンピューター』『Baby』の2曲で3人はマイクを持って歌っていたが、『Magic』以降の曲ではマイクを置き、ヘッドセットマイク越しに声を響かせた。ただ、3人は序盤の2曲でもヘッドセットマイクを着けた状態だった。

視聴者はマイクを2つ持っていたPerfumeを面白がって見ていた様子。また、「口パクでは」と指摘する声も多かった。

《マイク2個?www変なの》
《マイク着けてるのに何でハンディーマイク持ってるん??笑》
《ピンマイクしながらハンドマイク? ハウらないのかな? どっちかで良くないか?》
《ヘッドセットマイクにハンドマイク持ってるのに平然と口パクなんだよ》
《ライブは分からないけどテレビは口パクやと思ってるけど違うんかな?》
《絶対口パクなんだからPerfumeにマイク与えるの滑稽やからもうやめればって毎回思う》

一方、熱烈なファンは「口パクでは」と指摘する視聴者に抵抗感を持ったよう。歌番組で見られる他のアーティストの「口パク」と同列にして扱うべきではないとの指摘が続出している。

《なぜ一般的なアーティストと同じ土俵で見てるのか》
《Perfumeはてかそもそも口パクせざるを得ないでしょ元が加工済みなんだから》
《ハンドマイク持って歌うのはライブ見れば分かるけど後の曲がマイクなしの振り付け曲だからなんだよ》
《Perfumeの口パクは、サウンドメークの1つとして捉えているので、一般的にいわれる口パクとは少し毛色が違う》

ファンの間では〝予定調和〟のようだ。

 

【あわせて読みたい】