『ヒルナンデス』に批判殺到! 耳元で“クチャクチャ”咀嚼音にドン引き…

(C)まいじつ 

12月9日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)が、近年ネットで流行している「ASMR動画」の1つとして、咀嚼音が聞こえる動画を番組内で特集。ゲスト出演した俳優・成田凌がこれに不快感を示したところ、ネット上には成田への賛同が広がっていった。

「ASMR」とは、咀嚼やキーボードのタイピングなど、生活音を耳元で楽しむ動画のこと。日本のみならず世界中で流行しており、『YouTube』では数多くのASMR動画が投稿されている。この日の「ヒルナンデス!」はこれを特集し、炭酸水を注ぐ音、本をめくる音などさまざまな動画を紹介。そして、スタジオでは出演者がイヤホンを装着し、それらをを体感することになった。

トップバッターとしてポテトチップスの咀嚼音を聞いた『ココリコ』の遠藤章造は、ASMRを「癒やし動画」として紹介した番組に気を使ったのか、「めちゃめちゃ癒やされる!」と恍惚の表情に。続いては成田が漬物の咀嚼音を聞くことになったのだが、成田はイヤホンを装着する前から曇った表情を浮かべていく。