イモトアヤコ“改造”で別人に…「美人だ!」「誰か分からない」

イモトアヤコ 

(C)まいじつ 

先月、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、長年タッグを組んできたディレクタースタッフとの結婚を発表したタレント・イモトアヤコが、12月19日発売のフィットネス総合誌『Tarzan』の表紙を飾ることが分かった。きれいにメークアップされたイモトの姿に、ネット上では「誰か分からない」と衝撃を受ける声が続出している。

表紙を飾ることになったきっかけは、レギュラー出演している『イッテQ!』で「2019年中に『Tarzan』の表紙を飾りたい」との野望を口にしたこと。イモトの願望を耳にした番組スタッフが同誌に〝逆オファー〟したのだという。イモトは、今回の起用に対して「マジでキツかった。最初は〝動ける身体になりたい〟という漠然とした目標でしたが、表紙を飾ることが決まってからは、意識を持って追い込みました」とコメント。中途半端な仕上がりでは恥ずかしいからと、忙しいスケジュールの合間にトレーニングジムに通ったという。

 

まさかのクールビューティーに大変貌

表紙では、黒のスポーツブラに黒のスパッツをはいたイモト。バランスよくシェイプアップされた腹筋や、美しく鍛えられた肩首回りなどを披露している。そんな〝パーフェクトボディー〟に合わせて、イモトのトレードマークである〝極太眉毛〟も封印。健康的な太めの眉毛に、ナチュラルなピンク色のリップを合わせ、自信に満ちた表情を浮かべたショットとなっている。

「『下町ロケット』(TBS系)で泣きの演技をしたり、『家売るオンナ』(日本テレビ系)でコミカルな役を演じたりと、女優としても大活躍するイモト。どちらも前髪をぱっつんにしており、かの極太眉毛の存在を完全に消していました。プライベートでもノーメークの日も多々あるのですが、今回の表紙のような〝クール系〟はほぼ初めて。メークもこれまでにないほどしっかりめにされているので、大人な女性の雰囲気が出ていますね」(女性誌ライター)

ネット上では、イモトの変貌っぷりに対し、

《え!!! これイモト?? 別人みたい!》
《言われなきゃ誰か分からない》
《これイモト? メークで随分変わるね》
《あれっ 美人に見える》
《ひえーこれは石崎Dが「あやちゃん」呼びするのも納得 イモトきれいだよ~!》

などと、称賛の声が続出。シェイプアップ計画は、無事成功のようだ。

「イッテQ!」にドラマに結婚、外見磨き…まさに順風満帆のイモト。その継続力は見上げたものだ。

 

【あわせて読みたい】