グラドル・真島なおみ“飛び出るオッパイ”に昇天!「立体感スゴ過ぎる!」

真島なおみ 

(C)まいじつ 

人形のような整った顔立ちから「ドール系美少女」との異名を持つグラビアアイドル・真島なおみが、自身のツイッターで〝胸が立体的に見える画像〟を公開。ファンから興奮と称賛の声が寄せられた。

同画像は、編集で胸の上下を挟むように線を入れると、胸が立体的に見えるというもの。ここ最近ツイッター上で流行しており、まるで大発明のように〝バズって〟いるネタだ。その流行は至るところに波及し、お気に入りのアイドルの画像に線を入れるユーザーから、自身のグラビア画像に線を入れて自らアップするアイドルも。真島もこうした波に乗ったようで、12月10日に、

《はやってるのかな、、?》
《線ひくやつやってみた》
《どうですか》

と、2枚の水着画像をツイッターへ投稿した。

 

そのままでも美乳の画像を大胆加工

1枚目に投稿したのは、上目遣いでギュッと胸を寄せ、自慢の美バストをこれでもかと強調した破壊力抜群の画像。ピンクのビキニがキュートさも醸し出しており、かわいさとセクシーさを両立した、そのままでも十分素晴らしい画像だ。真島はこれに編集による線を加え、立体的となった胸はよりブラッシュアップされることに。2枚目に投稿した画像は上半身を写したアップ画像で、こちらでもピンクのビキニを着用している。

同ツイートには400件以上のリツイートとその10倍に及ぶ〝いいね〟が寄せられ、瞬く間に称賛の嵐が吹き荒れることに。リプライでも、

《飛び出るおっぱい》
《何か縛ってるみたい(爆)》
《線があると、何だか素敵なバストが強調されてますね》
《おっぱいの立体感が強調されて良きですw》
《1枚目、見事です スゴい!》
《おっぱいの乗り具合がとても良い》

など、興奮の声が数多く寄せられた。

立体感の次は、柔らかさが分かる画像や動画を公開してほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】