人気イケメン食いまくり? “俳優キラー”と呼ばれる女優たち…

戸田恵梨香

(C)まいじつ

12月6日発売の写真週刊誌『フライデー』が、女優の森川葵と俳優の仲野太賀の〝お泊り愛〟を報じた。2人の所属事務所は「仲良くしていると報告を受けています」とコメントを出しており、熱愛を否定していない。

仲野といえば、まだ知名度はそれほど高くないものの、話題のドラマ『ゆとりですがなにか』『今日から俺は!!』(ともに日本テレビ系)などに出演し、好評を博していた。ネクストブレーク俳優ともいわれ、高い注目を集めている。

一方、森川といえば、以前、大ファンだと公言していた高橋一生に番組収録中に猛アプローチをして交際に発展していた。実力派の俳優と立て続けに交際がスクープされた森川には、

《森川葵って話題になってる人なら誰でもいいのかな?》
《森川葵は芸能人キラーだね》
《森川葵。人気俳優得意だな!》

など、〝俳優キラー〟だと評する声が上がっている。

 

凄まじい“肉食”ぶり

森川のように、〝俳優キラー〟の女優は他にもいる。

「二階堂ふみはその1人。これまでに新井浩文や星野源、菅田将暉などとウワサになっていますね。また、バンド『OKAMOTO’S』のドラマー・オカモトレイジや、元メンズノンノモデルの映像作家など、彼氏の〝サブカル感〟も話題になりました」(芸能記者)

そんな中でも、戸田恵梨香の〝肉食〟ぶりは凄まじい。

「戸田は自身が大ブレークした2006年公開の映画『デスノート』で共演した松山ケンイチと交際。その次に、『関ジャニ∞』村上信五、その次に綾野剛と付き合いました。この3人については、何と戸田の父親が週刊誌の取材で認めており、戸田から直接紹介されたようです。さらにその次は勝地涼、その次はドラマ『SPEC』シリーズ(TBS系)で共演した加瀬亮、そして最近は『コード・ブルー』(フジテレビ系)で共演した成田亮と熱愛がスクープされましたね。戸田の父親いわく、戸田は『いつも2年なんですよ』とのことです」(芸能記者)

今は朝ドラ『スカーレット』で、林遣都や溝端淳平と共演している戸田。果たして、次は誰と浮名を流すのだろうか。

 

【あわせて読みたい】