西山茉希“行儀ワル過ぎ”にドン引き…「下品」「大先輩を前に失礼!」

西山茉希 

(C)まいじつ 

モデルでタレントの西山茉希が、12月13日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。視聴者から服装やマナーについてのツッコミを受けてしまった。

同日の放送は「今年いろいろあったオンナの忘年会」と題し、西山の他、女優の夏菜や佐藤仁美、同局の久代萌美アナウンサーといった女性ゲスト7名が出演。居酒屋の座敷席で酒を飲み交わして本音トークを繰り広げていったが、前乗りしている女性陣は番組オープニングからホロ酔いでハイテンション気味になっていた。

西山はセットアップのジャケットを肩から羽織っていたのだが、冒頭では、MCの『ダウンタウン』松本人志から、「寅さん?」と、その奇抜なファッションをイジられる場面が。その後、乾杯を交わしてトークがよりディープになると、西山はリラックスしたのか体育座りのように膝を立てて座り始めた。

 

モデルのオーラが裏目に…?

その後も、西山は片膝や両膝を立てた座り方をたびたび見せ、その光景はあまり行儀が良いとはいえないものに。さらに、肩から羽織ったジャケットの着こなしも相まって、ネット上では、

《西山茉希の服装どうにかしろよ》
《どうでもいいけど西山茉希って行儀悪過ぎじゃない?》
《肩にジャケットかけて膝たてて座って 私はみんなとは違うよ、モデルなの!って意識しまくり》
《大先輩がいる前で膝立てて体育座りみたいに座ってる…誰かそれは失礼なことだって教えてあげて…》
《オシャレなのか分からんけどそれセットアップだろ? 着方が下品だわ、普通に着ろよ》

などと批判を浴びてしまった。

「12月15日に更新したインスタグラムでも、西山はブルゾンを肩に羽織った着こなしを披露しています。14日にアップした全身コーディネートを紹介する画像でも同様のため、おそらく本人としてはこの着方が気に入っているのでしょう」(芸能ライター)

酒を飲んで本音を語るだけの企画ということもあって、気が緩んでしまったのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】