松岡茉優と『Hey!Say!JUMP』有岡大貴“温泉デート”目撃情報の真偽

松岡茉優 

(C)まいじつ 

〝運だけでここまで上り詰めた男〟として名高いジャニーズの人気グループ『Hey!Say!JUMP』有岡大貴が、かねて交際をウワサされている女優・松岡茉優と〝お忍び温泉デート〟をしていたとの情報がネット上を駆け巡っている。

コトの発端は、とあるインスタグラムユーザーによる投稿。同ユーザーは24時間限定の公開動画・ストーリーズに、「Hey!Say!JUMPの有岡くんと松岡茉優がお忍びで来ていました」と、旅館の実名を挙げて投稿しており、偶然これを見つけたファンが拡散。その真偽を巡ってザワつくこととなった。

さらに、ファンの中には2人と会ったという人物にダイレクトメッセージでコンタクトを取った者もおり、SNSではそのやり取りも公開されている。こちらには当日のことが詳しく書かれていたため、写真や映像はないものの、情報の信ぴょう性が一気に増したようだ。

「2人が訪れていたとの情報が上がったのは、群馬県渋川市の伊香保温泉。一方的な証言だけなのでデマの可能性もあるのですが、現在、松岡は映画の撮影を群馬県・行田市で行っているため、両市が車で1時間ほどの距離であることを考えると…」(芸能記者)

現在、有岡の属する「Hey!Say!JUMP」は全国ツアーの真っ最中。このタイミングでのスキャンダルとあって、ファンからは怒りの声が上がっているが、同様に批判されているのがネタ元となったインスタユーザーだ。

 

相変わらずの棚ぼたラッキーボーイ・有岡大貴

同ユーザーは旅館の関係者と見られているが、もし事実であれば、今回の一件はスタッフが客のプライベート情報を漏らしたことになる。そのため、SNS上には、

《ストーリーに上げるホテルの従業員はどうかと思うけど?》
《有岡くんと松岡さんきてた~!ってストーリー載せてる従業員お前が一番やば》
《そういうの気軽に流しちゃいけないことくらい分かるだろ》

など、同ユーザーに対する批判も見られている。

「ツイッターが日本で普及し始めた2011年1月、当時、鉄板焼レストランに勤めていたアルバイト女性が、元サッカー日本代表・稲本潤一とモデル・田中美保が来店していることをリアルタイムで投稿して炎上、謝罪に追い込まれました。16年には、当時、新婚だった堀北真希と山本耕史に物件を紹介したとツイートした不動産関連会社の社員が炎上、謝罪していますし、この手の話は枚挙にいとまがありませんね」(前出の芸能記者)

一方、有岡としては、スキャンダルが旅館スタッフの問題にすり替われば「論点がズレてラッキー」といったところ。何とも運がいいと言える棚ぼた的展開だが、やはり彼の強運ぶりは並大抵ではないようで…。

「有岡は2021年公開の映画『シン・ウルトラマン』に出演しますが、これは『「JUMP」では演技力・知名度の高い山田涼介がいいが、主演級でないとキャスティングできないので仕方なく』という消極的な理由によるもの。早い話『コード・ブルー』のときと全く同じ展開なわけですが、どんな形であれ出演さえすれば『大ヒット映画出演俳優』との肩書を使えるようになるので、相変わらず運だけはモノスゴイという他ありません。今後も棚ぼた的に、山田・知念の2トップに隠れて労せずオイシイ思いをするのでしょう」(ジャニーズライター)

ともあれ、ツアー中に女にうつつを抜かしていたことが事実であるならば、少なくとも自身のファンには謝罪する必要があるだろう。それができなければ、不誠実な人間だと批判されても文句は言えない。

 

【あわせて読みたい】