元AKB48・西野未姫“繰り返す”リバウンドに「ダイエット芸人かよ!」

(C)NinaMalyna / Shutterstock 

元『AKB48』の西野未姫が12月17日、自身のインスタグラムを更新し、体重が40キロ台をキープしていることを報告した。

西野は、《一時期リバウンド心配されたけど、1月の成人式まで何とか今はキープしてます! 腸活サプリに助けられてるなぁ~ 食欲止まらなくなって便秘に悩みがちな私だからこそ、このサプリ飲んでダイエットに励みます!》などとコメント。成人式を目標にスタイルを維持していることをアピールした。

西野は 12月1日の「サマー・スタイル・アワード」(ASIA GRAND PRIX)に出場するため、2カ月で7キロの減量に成功。しかし、大会を終えた翌日、大量に好きな物を食べまくり、1日で3.6キロもリバウンドする事態に陥っていた。

ネット上では、

《また40キロ台復活ですね。このまま順調にいくように頑張ってください!》
《これからクリスマスとお正月があるけど、頑張って乗り越えてね》
《成人式までもう少し。応援してます》
《ホントすごーい! 私も見習いたい》

など、ファンから応援の声が上がっている。

 

「その精神の弱さを何とかしろ!」

しかし一方で、西野はこれまで何度もダイエットしてはリバウンドを繰り返しており、「ダイエットしている自分に酔っているだけ」と指摘する声も。

《こいつ1人ライザップしてるだけだろ》
《ただのダイエット芸人にしか見えない》
《体型をキープしたいならまずその精神の弱さを何とかしろ!》
《もうずっと太ったままでいいよw 誰もお前に興味ないだろ》
《どうせ成人式明けにまたリバウンドするんだろな。余裕で未来が見えるぞw》

など、非難の声が殺到している。

「連日のように体重の増減を報告している西野ですが、それも年明け1月に発売される自身のダイエット本の広告のためでしょうね。本の中ではパーソナルトレーナーと考案したトレーニング方法や、独創的なレシピなどが紹介されているようですが、そもそもダイエットが成功しなければ本は売れませんからね。もっとも、仮に西野の本を読んでダイエットに成功しても、本人同様、すぐにリバウンドしてしまっては全く意味がありません。むしろ、『リバウンドしない方法を本にした方がいいのでは』と揶揄する声も聞こえてきます」(芸能記者)

ダイエット本の売り上げのために、わざと太ったり痩せたりを繰り返しているのなら見上げたプロ根性とも言えるが…。

 

【画像】

NinaMalyna / Shutterstock

【あわせて読みたい】