木村拓哉“ソロMV”に呆れ声「すごいB’zっぽい」「やっぱり稲葉頼り」

木村拓哉 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

木村拓哉が来年1月8日に発売するソロデビューアルバム『Go with the Flow』収録曲で、『B’z』の稲葉浩志作詞の『One and Only』のミュージックビデオ(MV)が12月19日、動画配信サービス「GYAO!」で公開された。

架空のライブ会場を舞台に、始まりから終わりまで編集なしのワンカット撮りを敢行。当日まで入念に打ち合わせを行い、木村自身も撮影に参加。監督からは「2秒ずれるとやり直しになります」と言われていたようだが、3回で成功。しかも木村はノーミスで、1回目は映ってはいけないスタッフが映り込み、2回目はカメラワークミスによるものだったという。

このゴージャスなMVにネット上は大騒ぎとなった。ツイッターでは、

《ZIPで木村くんのONE AND ONLYのMV見た~ サビだけ流れたけど作詞稲葉浩志も見た~!!!! いいねいいね、稲葉さんぽい言葉使い MVもかっこいい!》
《気持ちよさそうに歌ってる!かっこいい!!木村くんが踊ってる!!!one and onlyの歌詞も最高過ぎるよ!!》
《One and OnlyのMV見た! はぁ…泣きそ~ 本当にSMAPと木村くんが大好きな子がだけがこの空間に行けますよーに!!》

など、大絶賛のツイートが流れ、トレンドランキング入りするほどだった。

 

「この人舌出したり口開けてないと死ぬの?」

しかし、匿名掲示板では、

《とうとう稲葉さんの人気に乗っかってきたかー。キムタク終わりの始まり》
《やっぱり稲葉さんを出してきた》
《稲葉さんのファンは嫌だろうなぁ》
《すごいB’zっぽい。ライブ映像風なところとか声もB’z風味》

などと、稲葉人気に便乗しているという冷たいコメントが目立つ。さらに、

《この人舌出したり口開けてないと死ぬの?》
《こういうのはともかく、たまに自撮り見るけど必ず舌出して口開けてるイメージ》
《汚いオジサンって感じの写真。もう少し清潔感出した方が良かったんじゃないの。自分の老化を直視できてない痛いオジサン》

など、木村のポスター写真の表情とポーズに対するツッコミが入った。

『SMAP』時代は「歌唱力が高い」と評判だった木村だが、歌うのは解散以来のこと。ライブも決定しているが、果たしてどんな結果が待っているのだろうか。

 

【あわせて読みたい】