テレ東・鷲見玲奈アナ“不倫で消滅危機”に視聴者動揺「どんだけヤバいの…」

鷲見玲奈

(C)まいじつ

テレビ東京の人気アナウンサー、鷲見玲奈アナが、何やら〝完全終了〟の危機に立たされている。局内の元男性アナとの不倫疑惑が浮上し、出演番組から続々と姿を消しているためだ。

鷲見アナは『追跡LIVE! Sportsウォッチャー』の水・土曜キャスターを務めているが、12月18・21日と立て続けに欠席した上、番組で欠席理由の説明は一切なし。さらに、18日からは鷲見アナのツイッター・インスタグラムも更新が停止していたため、ネット上では「何かあったのか?」と心配の声が上がっていた。

そして12月22日、これらの謎は『週刊文春』が運営するニュースサイト『文春オンライン』によって明らかになる。

同サイトは、鷲見アナが今年夏から先輩の増田和也元アナと不倫関係にあり、2人の関係に関する通報が局側に入っていたというスキャンダルを報道。さらに、増田元アナは先月に営業推進部へ異動となっており、関係者の間では「不倫疑惑が原因なのでは?」とも囁かれていたという。

 

局側は否定も合致する〝点と点〟

「文春」は局側に「不倫が異動の原因か?」という質問を送ったが、「そのような事実はございません」と疑惑は断固否定されたとのこと。しかし、『追跡LIVE!――』を欠席した21日には、『家、ついて行ってイイですか?』の公式ホームページからもレギュラーである鷲見アナの写真が削除され、明らかに〝何かが起きた〟様相を呈している。

「テレ東側は否定していますが、やはり不倫の事実はあったのでしょう。一連の対応は点と点がつながりますし、番組欠席や写真削除は普通の対応とは思えません」(芸能記者)

ネット上にも、

《今夜のウォッチャーにも名前がないんだよな どうなってるんだ》
《これはもうダメかも分からんね》
《いたのに消されてるってどんだけヤバいことしちゃったの》
《休むのは誰だってあるが異常な消し方だからな》
《これは年内で異動かクビだろうな》

など、鷲見アナの行方を心配する声が。いまだ公式なアナウンスはないものの、やはり事件性を疑う書き込みが多く見られている。

今年も残り10日を切った段階で発覚した不倫疑惑。果たして、鷲見アナはどんな思いで年を越すのだろうか…。

 

【あわせて読みたい】