磯山さやか“2020年カレンダー”に騒然…「ヤバ過ぎるデカさだ!」

磯山さやか 

(C)まいじつ 

タレントの磯山さやかが12月20日、自身のインスタグラムを更新。カレンダー撮影のオフショットを公開しつつ、《愛犬は、リラックスというか飽きている模様 よく頑張ってくれました! 購入してくれた皆様ありがとうございます 友達も購入してくれて感激です》などとコメント。同月12日に発売されたオフィシャルカレンダーをPRした。

「今年のカレンダーは大人の色気たっぷりの水着やランジェリーカットが含まれているため、売れ行きもかなり好調だといいます。磯山もこれにかなり気を良くしたのか、インスタグラムでは、何度かオフショットを公開していますね。今回のインスタのスバラシイ〝爆乳〟は、特に大きな話題になっています」(芸能記者)

 

「犬がつぶされそうになってるぞ!」

ネット上では、

《磯山のおっぱいクソでか過ぎだろ!》
《問答無用でカレンダー買うしかないじゃないか!》
《磯山のオッパイで犬がつぶされそうになってるぞ!w動物虐待だろw》
《このホルスタイン爆乳の破壊力すさまじいな》
《めちゃくちゃおっぱい大きいじゃないかよやべぇ》

など、大反響を呼んでいる。

「ポチャ体型にFカップの爆乳が磯山の最大のチャームポイントですが、今回のカレンダーでは、それを惜しげもなく披露しているとあって、ファンが大喜びしています。磯山もファンサービスに熱心で、カレンダーの発売イベントでは、胸の形がハッキリと分かる薄手のブラウスを着用し、ファンの視線が集中していましたね。同年代の壇蜜や橋本マナミは〝愛人キャラ〟として人気になりましたが、磯山のファンは皆、『愛人じゃなくて本妻にしたい!』と口をそろえます。今後、熟女の色気を今以上に発揮すれば、さらなるブレークもあり得ますよ」(同・記者)

レギュラー出演してるラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)では、たびたび林家パー子のモノマネを披露し、今や親しみやすさと好感度は抜群だ。

ファンは磯山の愛犬に変わって〝下敷き〟になりたいと願っていることだろう。

 

【あわせて読みたい】