『千鳥』大悟の“手の震え”に心配の声続出…「かなりヤバいレベルだよ」

(C)Nomad_Soul / Shutterstock 

大のお酒好きとして知られるお笑いコンビ『千鳥』の大悟。しかし、それ故に心配の声が続出している。

話題となったのは、12月22日放送の『テレビ千鳥SP』(テレビ朝日系)。この中で、「DAIGO’Sキッチン クリスマスSP」と称し、大悟が『ZIP!』(日本テレビ系)の速水もこみち風に〝クリスマス料理〟を5品を作ることに。大悟の豪快で適当、奇想天外だがナゼかおいしい料理は大好評。相方のノブやゲストの新川優愛、『博多華丸・大吉』の華丸をうならせた。

だが、料理を作る最中、大悟の手が異様に震えていることが問題となった。ノブがツッコミを入れると、大悟は「手の震えのことだけは言うな。ほんまに酒止められるけ」と半笑いで反応。どうやらアルコール依存症のような状態で、手が震えてしまっているようだ。

 

カメラマンも引くレベル

大悟は料理を作りながらビールを飲むなど、収録中にアルコールを摂取していたが、ネット上では、

《一度受診した方がいいような気がする》
《この人タバコもお酒もかなりヤバいレベルな気がする》
《ノブがいじった以外は、ダイゴの手元あんまり映さないようにしてた感じする。カメラマンもやばいと思ったのでは…》
《揚げもの作るとき衣まぶしてる手が震え過ぎてて焦ったw》
《いつもだいたいご機嫌でニヤニヤしてるけど、それがアルコールから来るものだとしたら危険》
《どんどん顔色悪くなってる ほんと口臭そうだし》

など、本気で心配する声が相次いでいる。

「大悟のアルコール依存は、はっきり言って重度。泥酔して大先輩とのロケやテレビ番組を遅刻することが多く、どれだけ注意されてもやめられないようです。また、タバコもこよなく愛しており、おにぎりを食べながらタバコを吸っていたことも。しかし大悟いわく、酒かタバコかどちらか選べと言われたら、酒を選ぶようです」(芸能記者)

カラダも心配だが、大きな事件を起こさないよう注意してほしいものだ。

 

【画像】

Nomad_Soul / Shutterstock

【あわせて読みたい】