安藤美姫「同じ感じ!」と浜崎あゆみへ“共感”も批判の嵐を浴びるハメに…

安藤美姫 

(C)まいじつ 

元フィギュアスケーター・安藤美姫が批判を浴びている。安藤は1月5日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演し、番組内で元日に出産していたことを報告した歌手・浜崎あゆみについてコメント。自身も2013年に出産をした安藤は、「私の場合は家族だったりとか、周りのサポートが大きく影響していて。私も1カ月後にはアイスショーに出ていたので同じ感じ」などと、産後すぐにライブを行った浜崎に共感を寄せた。

「ジャンプはなかなか戻らなかったんですけど、人前に出て恥ずかしくないパフォーマンスまでは戻せて」と振り返った安藤。長女について聞かれると「(スケートは)週2で習っている」とし、「他にもいろいろ習い事をさせてあげてるので、どれを選ぶか」と、成長を楽しみしている様子を見せた。

 

裏目に出た安藤の“便乗コメント”

この安藤のコメントについて、ネット上では、

《乗っかってきたね》
《便乗コメントだな》
《だから?》
《未婚の母で親近感があるのかもしれないけど話題になりたいだけな感じ》

など、冷めた声が目立った。しかも、

《あーやめてやめて。またこの人たちは動いてるのにっていうバカ旦那が出るよ》
《有名人があんまりこういうこと発信しない方がいい。母は産後に無理し過ぎて子宮脱という病気になったよ。若いうちは分からないかもしれないけど、年取ったら必ず無理したツケがやって来る》
《産後の無理はねぇ…そのとき良くても年取ってからの不調につながるんだよ…っておばあちゃんが言ってませんでした?》
《他の妊婦もできるって思われたら迷惑》

などといった非難も集まった。

普通に考えれば、産後すぐに激しい運動をするのはご法度。浜崎も自身のインスタグラムで、「女性が産後すぐに動けるということの証明では決してありません」と言及していたが…。

《出産時期から逆算すると、4月のコンサートは妊娠3カ月ごろで、一般的にはつわりのピーク。8月のツアーは安定期に入っているとはいえ、ミニスカにハイヒールで歌って踊るなんて無謀過ぎる》
《意地悪じゃなく本当に本音で言うけど、自分が元気で全部周りに子育て丸投げしたら出れるね》
《母親になったんだよ。その大事な時期に子供を他人に預けて仕事することも体をいたわらないことも普通はしないって話しだよね》

そんな批判的な意見が多くある中だけに、安藤のコメントは軽率だったのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】