『Perfume』“1人だけボカシ画像”批判の嵐「公式がやることじゃない!」

Perfume 

(C)まいじつ 

人気アイドルユニット『Perfume』の公式インスタグラムアカウントが批判を浴びている。昨年の大みそか、『NHK紅白歌合戦』から『COUNT DOWN TV』(TBS系)へハシゴ出演と大忙しの中、楽屋での様子を投稿したのだが、その内の1枚が波紋を呼んでしまった。

アップした写真は全部で3枚。紅白歌合戦の出番が終わった後に楽屋で撮影した3人の姿が写っている。メンバーがVサインでポーズを決め、楽しげな様子が伝わってくる中で、3枚目の写真が3人を写したはずなのに奥にいる〝のっち〟こと大本彩乃だけピントが合っておらず、モザイク処理されたかのようになっていた。

 

「ファンクラブの更新しなくてマジで正解」

ファンからは、《3枚目最高(笑)》《3枚目ののっち》《のっち笑》などと温かい反応が見られたが、ツイッターでは批判的な意見が数多くツイートされてしまった。

《これをファンが「面白い!さすがのっち!」と思っても、ファン以外からは「何でのっちだけモザイクかかってるの?いじめ?」って話》

《Perfumeって仲良いと思ってたけどこういうことをする陰険なグループなんだねとしか思われないし、そう思われる画像を公式で上げちゃったらマイナスにしかならないんだわ》

《Instagramに「NO NOCCHI NO Perfume」とコメントがあってその通りだと思う のっちをモザイク処理して消したこれはもうPerfumeじゃないよ》

《Perfumeの公式インスタでのっちだけモザイク加工されている画像が投稿されて早6日。いつもの倍以上のコメントがされているのに何の対応もないというのはとても残念。わざとでもミスでも誤解を招く投稿は避けるべきだし、年明け早々ファンを悲しい気持ちにするなんて公式がすることではないと思います》

などと、炎上を招いてしまった。

「のっちは以前にもライブでセットに隠れる位置に立たされて姿が見えなかったり、インスタグラムのストーリーで1人だけトリミングされたりしたことがありました。そのときも運営に対して批判が飛びましたが、今回も同じことが起きてしまったようですね」(芸能記者)

今でもアイドルユニットとしてファンからの支持が高い「Perfume」だが、《のっちだけナゼかモザイク加工した写真をインスタに投稿してるのを見て、ファンクラブの更新しなくてマジで正解だったなって思った》などといった投稿もあった。あまりにものっちの扱いが軽くなるようなら、一層のファン離れが進んでしまうかもしれない。

 

【あわせて読みたい】