貫地谷しほりの“激ヤセ”に心配の声「誰か分からない」「顔が迷子」

貫地谷しほり 

(C)まいじつ 

1月9日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、女優の貫地谷しほりが出演した。スマートフォンアプリで似ている芸能人を診断したが、貫地谷自身が「本人と似ていない」と判定される展開に。視聴者からは「顔が変化した」「げっそりしている」と指摘する声が相次いでいる。

貫地谷はこの日、TBS日曜劇場『テセウスの船』で共演する鈴木亮平、榮倉奈々、竹内涼真とゲスト出演。番組序盤では、スマートフォンの「有名人そっくりさん診断アプリ」 を用いて、それぞれの顔をAIに読み込ませ、本人にどれほど似ていると診断されるか確かめる企画があった。

 

アプリ診断で「本人似」と診断されず…

貫地谷が撮影して診断したところ、そっくりな芸能人に星野真里が挙げられ、本人は驚がく。「そっくり度」は70.2%と診断されてしまった。二度目の撮影でようやく貫地谷本人に似ていると診断され、そっくり度は90%と表示。貫地谷は「なんで?」と苦笑いしていた。

貫地谷の前に撮影した鈴木も本人とは診断されず、上地雄輔似でそっくり度は84.3%と診断されていたが、あらためて撮影したところ「鈴木亮平似」と診断されて安堵していた。竹内、榮倉も本人と診断されたが、貫地谷のそっくり度は鈴木(97.4%)、竹内(95.6%)、榮倉(94%)と比べて低かった。

この日の『夜会』の放送を受け、視聴者からは貫地谷の顔が変化したとの投稿が相次いだ。

《貫地谷しほり顔変わった?》
《何か顔変わった? 誰か分からなかった》
《ブザービートのとき、大好きだったけど今、何か顔が迷子だなぁ》
《貫地谷しほりってこんな老けてたっけ、、》
《貫地谷しほりすごい痩せてない?大丈夫?ふっくらしてた方がかわいかったのに…》

おそらく、美に磨きがかかっただけだろう。

 

【あわせて読みたい】