落ち目の加藤綾子が田中みな実に対抗!?“未公開爆乳”ついに解禁か

加藤綾子 

(C)まいじつ 

フリーアナの〝カトパン〟こと加藤綾子が、急落した人気回復のために驚きの秘策を考えているという。

「ライバルの田中みな実に、大きく水を開けられてしまいました。それどころか、女子アナとしても人気急降下。先ごろ一部の芸能サイトが発表した『女子アナ人気ランク』で加藤は8位。何とトラブルがあってTBSを辞め、仕事がない宇垣美里の7位より下だったのです」(女子アナライター)

昨年9月、加藤は『三代目J SOUL BROTHERS』のリーダー・NAOTOとのヨーロッパ旅行を激写され、否定することなく、すぐさま〝真剣交際〟を認めた。

「加藤も、みんな応援してくれると勘違いし、交際宣言したのでしょう。ところが宣言したばかりに、人気は急落。近い将来はランキング10位圏外もあり得ます。完全な見込み違いでした」(同・ライター)

今、加藤はNAOTOと別れることを真剣に考えているという。もちろん人気回復のためだが、果たしてできるかどうか――。

「もう1つ、打開策を考えているようです。それはセクシーグラビア、セクシー写真集で、男性ファンの再びの獲得を狙うというもの。このままカレ氏の話が続くと、見向きもされなくなるのは必至。実際、人気がなくなるだけでなく、仕事がなくなりそうだからです」(同)

 

カトパン怒りのフルオープン

現在、夕方ニュース『Live News it!』(フジテレビ系)のキャスターを連日にわたり担当している加藤。

「去年、鳴り物入りで始まったものの、視聴率3~5%の民放同時間帯4位。一時は6%ほどまで上がった時期もありましたが、NAOTOとの交際発覚で再び〝急冷め〟してしまいました。このままでは上昇は難しいでしょう」(フジテレビ関係者)

やはり加藤が人気を挽回するには、セクシーショットしかないようだ。

「加藤は身長166センチ、バスト88センチのスリム爆乳体型。本人はEカップを公言し、細い体の割にエロ豊満です。フリーになってからもセクシーショットはありませんから、彼女が〝オープン〟すれば部数100万部、ギャラ5億円は堅い。みな実をイッキ抜きできるでしょう。でも、それはNAOTOと別れてからの〝破局ヌード〟が前提。NAOTOの影がチラつくようでは厳しい。別れて〝清算ヌード〟が絶対ウケると思います」(写真集編集者)

再び田中のライバルとなれるかは、カトパンの決断次第のようだ。

 

【あわせて読みたい】