41歳・田丸麻紀の“年齢アピール”に失笑「見えへん!!待ちかなww」

田丸麻紀 

(C)まいじつ 

1月14日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、女優の田丸麻紀が出演。視聴者から「年齢アピールがウザい」と不評を買ってしまった。

この日は「分かり合えない男と女」をテーマに、「恋愛下手」と「モテモテ芸能人」に分かれた出演者がトークを展開。田丸はモテモテ芸能人として番組に招かれ、MCの明石家さんまから「田丸さんお願いします」と台本に基づいて話を振られると、「私もう41なので、いろんな情報もありますし、経験もある中で思うのは、男性はある程度(束縛せずに)自由にさせた方がいい」と、異性に対する持論を述べた。

その後、話題が「異性に言われて傷ついた一言」になった際も、田丸はさんまから話を振られ、「私もう41なんで、24、5くらいのときなんですが…」と、過去のエピソードを告白。41歳という年齢をここでも強調し、何やら「(41歳に)見えない」「もっと若く見える」という反応を期待しているように感じられた。

 

美魔女が氾濫している現代では…

これに対し、ネット上には、

《田丸麻紀、発言するたび、「私、今41なんですけど」って必ず言うのウザい》
《エエェェェェを欲しがったが、なかった田丸麻紀》
《田丸麻紀、何かやたら年齢アピールするなぁ。。「見えへん!!」待ちかなぁ、、》
《ただのおばさんやんこいつ昔から老け顔で》

など、田丸の年齢アピールに批判的な意見が。また、

《田丸完全におばちゃんにwww》
《首がおばさんになってきたな》
《田丸見事に関西おばさんになったね》
《気さくなオバチャンキャラ路線似合わん》
《41歳という年齢を差し引いても老けてるな 最近の40代はもうちょっと若くてエロい人いるよね》

などといった声も多く、そもそも視聴者は田丸が期待していた反応とは異なる印象を抱いているようだった。

美魔女が氾濫している現代では、田丸程度だと〝若い〟うちに入らないのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】