『A.B.C-Z』橋本の“おっぱい”スキャンダルが「盛られた」可能性…

(C)SmartPhotoLab / Shutterstock 

ジャニーズ事務所の5人組グループ『A.B.C-Z』のセンター・橋本良亮が〝路上ナンパ〟のスキャンダルをスクープされた。

報道があったのは、1月14日の『文春オンライン』。記事によると、橋本は12月22日の夜6時ごろ、新宿のタイ料理店近くで女性3人組をナンパし、数時間後に渋谷のバーで合流したのだという。

さらに、同女性の1人は、コラムニスト・インフルエンサーとして活動するネット有名人・妹尾ユウカだったとのこと。しかし、妹尾も女性2人も橋本がジャニーズだとは知らず、「〇〇のホストでしょ!コールして!」など、ホストと勘違いしていたそうだ。

女性の1人は飲んでいる様子を友人に送ったようで、記事内には同友人がインスタグラムのストーリーズにアップした橋本の画像も。泥酔した橋本は「おっぱい見せて」「チューしよう」などと迫ったようだが、深夜3時ごろ解散し〝お持ち帰り〟とはならなかったなど、具体的な状況も書かれている。

 

証拠写真アリも、ナンパ当日は家で『M-1』視聴?

天下のジャニーズが路上で女性をナンパするというドン引きの行動に、SNSではファンからの落胆や呆れた声が噴出することに。しかし、妹尾は同報道後に自身のツイッターを更新し、《この内容は事実と異なることが多々ある…》と、報道の一部に事実でない点が含まれているとコメントしている。

具体的な箇所には触れなかった妹尾だが、事実でないのは一体どの点なのだろうか。予想をしてみると…。

「ツイッターを見ると、ナンパがあったとされる12月22日、妹尾は《今日のこの時間に電話かけてくるやつマジでブロックしたい。「なにしてるー?」じゃねえよ。M-1見てるに決まってるだろ非国民かよ》とのツイートを夜8時37分に投稿。同日夜6時34分から生放送されていた『M-1グランプリ2019』(テレビ朝日系)を視聴していることを明かした他、「非国民」という表現からは、かなり楽しみにしていた様子がうかがえます。しかし、『文春』の記事ではナンパが夜6時ごろ、バーで合流したのが数時間後となっており、このツイートとは明らかに矛盾している。記事に画像まで添えられていることを考えると、バーで飲んだこと自体は事実なのでしょうが、根底となる時間から噛み合っていないので、記事内に誇張された表現があるか、架空の関係者のコメントが入っているのかもしれませんね」(芸能ライター)

「M-1」で優勝した『ミルクボーイ』風に言えば、「ほなナンパしてたんと違うかー」ともなりそうな今回のスキャンダル。妹尾には、どこが事実と異なっているかをはっきりと明かしてほしいものだ。

 

【画像】

SmartPhotoLab / Shutterstock

【あわせて読みたい】