Mステで放送事故…大暴れ『King Gnu』をわざと映さず!?

(C)Kues / Shutterstock

1月17日放送の『MUSIC STATION』(テレビ朝日系)に、4人組バンド『King Gnu』が出演。ボーカル・キーボードの井口理が、楽曲中に過激なパフォーマンスを披露した。

この日に披露したのは、同月9日にYouTubeでミュージックビデオを公開し、1週間で500万再生を突破したという最新曲『Teenager Forever』。着用した衣装もミュージックビデオと同じもので、井口はフィリピンで買ったというタンクトップに中学時代の名前入りジャージ、トイレ用サンダルという格好に身を包んでいた。

井口といえば、日頃から過激な言動を繰り返し、そのパフォーマンスや発言から〝イキリキャラ〟として知られているバンドマン。この日も何かをキメたかのような挙動不審な動きで歌っていき、体を痙攣させながらステージ狭しと動き回って盛り上げた。