ロンブー田村亮が完全復活! 最新写真に「持ち直した」「元気そう」

田村亮 

(C)まいじつ 

昨年6月の〝闇営業問題〟が原因で、長らく活動休止していた『ロンドンブーツ1号2号』田村亮が活動再開することが明らかになった。それに伴って新しい宣材写真が公開され、ネット上では亮の近影に「元気そうになった」「やつれてたのが戻った」などと驚く声が多く上がっている。

亮は、相方の田村淳が代表を務める『株式会社LONDONBOOTS』の所属となり、活動を再開する。それに伴い、淳は自身のツイッターで亮の新しい宣材写真3枚をアップ。《小さな事務所ですので、お金をかけず、街の写真屋さんで撮ってもらい、衣装もメークも自分でやってもらいました》と明かしつつ、《ここからまた新たな一歩を踏み出してほしいです。よろしくお願い致します》などと呼び掛けている。

公開されたうちの2枚はバストアップの写真、1枚は全身を写したもので、千鳥格子柄のインナーを着用し、黒の上着を羽織った亮が穏やかそうに微笑みを浮かべている。そして4枚目には、亮の簡単なプロフィルがまとめられたものが掲載されており、《二級船舶、狩猟免許(罠・網)、柔道初段》など、意外な資格も明らかに。このツイートは21日の午後18時現在で14.9万件を超す「いいね」が集まっている。

 

温かい励ましの声が続出

「約半年間、亮の復帰に向けていろいろと動いた淳。30日にコンビで出演するトークライブ『family』のチケットは既に完売したとのことで、世の関心の高さがうかがえますね。かの闇営業問題の記者会見では憔悴しきった様子を見せていた亮も、この宣材写真ではいくぶん健康的になったような印象を受けます。また一部メディアによると、亮は〝適応障害〟と診断されたそうですが、その後、療養のため単身で訪れた鹿児島県・屋久島でリフレッシュをしたおかげか、今ではその影はありません」(芸能ライター)

実際に、ネット上でも亮の近影について、

《謝罪会見のときはゲッソリしてたけど元気そうになっててよかった》
《今にも死にそうな顔してたけど持ち直して安心したよ》
《やつれてたのが戻った感じがする》
《家族や相方の支えがあったんだろう、よかったね》
《目の下は疲れてる。宮迫と違って本気で反省はしてるだろう》

などと、温かい励ましの声が続出しているようだ。

今後の動向が気になるところだが、ゆくゆくは船舶免許や狩猟免許を生かした〝サバイバル番組〟への出演にも期待したいところだ。

 

【あわせて読みたい】