櫻井翔“ゲス行為”にファン大不信…「インスタ写真を女に撮らせてる?」

櫻井翔

画/彩賀ゆう

『週刊文春』で報じられた『嵐』櫻井翔の行動が、ファンに動揺をもたらしている。

1月16日、『文春』はこの日発売された誌上で、櫻井が新春に恋人と海外旅行へ行っていたことを報道。お相手は慶應大学時代の同級生で、記事には2人が旅行を楽しむ様子が、遠目に撮影された多数の画像とともに掲載されている。

ファンに動揺をもたらしたのは、スマートフォンを掲げた恋人が櫻井を撮影する様子を捉えた1枚。同写真の櫻井はTシャツの裾を広げたポーズを決めているのだが、これは櫻井が『嵐』公式インスタグラムのストーリーズに投稿している、ファンの間で『「よ!」シリーズ』と呼ばれる〝おなじみのポーズ〟なのだ。

「ライブやイベントがある日、櫻井は会場を指差した自身の写真を撮り、『○○(会場名)にやってきた』とのストーリーズを投稿。続けて、Tシャツの裾を広げるポーズに変え『よ!』とだけ投稿し、連続すると『○○にやってきたよ!』と読めるストーリーズを定番シリーズにしているのです」(ジャニーズライター)

 

〝優等生〟の大チョンボで広がる失望

そのため、旅先で「よ!ポーズ」を決め、それを恋人に撮らせる櫻井が収められた「文春」記事を見たファンは、「恋人に撮らせた画像をSNSに上げるつもりだったのか?」と悲しみに沸くことに。ネット上には、

《ファンに見せるインスタ写真女に撮らせてるの? 最悪》
《彼女にあの「よ!」シリーズの写真撮ってもらってたの…? ってことはそれインスタのストーリーに載せようとしてたかもしれないってこと…?》
《翔くんこれはダメだよ。さすがにバカにし過ぎ インスタ上げるつもりだったの?》
《この、写真は、ホンマに凹む。インスタに載せようとか思ってたんかな??》

など、悲痛な声が続出している。また、櫻井といえば、公私を混同することなくしっかりと使い分け、ファンに対しては〝プロのアイドル〟を貫く優等生キャラとして知られていた人物。それだけに、ファンのショックはより大きかったようで、

《櫻井翔のストーリー楽しみにしてただけにムカつく》
《彼女が撮った写真を本当にインスタに載せようとしてたのならそれはアウトだよ? 翔さん大丈夫??》
《プラベと仕事は切り離してほしかったYO》
《2人でラブラブなのは全然良いと思う。ただ、嵐インスタ用の写真を彼女に撮らせている…はやっぱりマズイよNE》
《どんどん私の中の嵐櫻井翔が崩れていく…》

などといった声も見られている。

せっかくファンの間でおなじみとなっていたポーズだが、今後このシリーズが更新されることはないだろう。

 

【あわせて読みたい】