三田友梨佳アナ“ほんわか結婚”報告にパイセン加藤綾子が大シット!?

三田友梨佳

(C)まいじつ 

フジテレビの〝ミタパン〟こと三田友梨佳アナが結婚を発表した。相手は一般男性。年齢は30代で、外資系エリート社員とされるが、詳細は分かっていない。

「相手が一般人なので、突っ込むマスコミもないでしょう。三田アナ自身が『姉夫婦の紹介で知り合った』と一部番組内で話しているし、ウラ話は何も出ないと思いますよ」(番組制作会社関係者)

現在、彼女は23時台のニュース『FNN Live News α』のMCとして月曜日から木曜日に出演中。この他、日曜日には宮根誠司とともに情報番組『Mr.サンデー』にも出ている。週に5日もの生番組をこなしているが、結婚退社はせず、今後も続けるという。

「ミタパンの愛称でアイドル風に売られてきましたが、自作弁当をインスタグラムで公開し話題になるなど、意外にしっかり者。実家は劇場と老舗料亭を経営する、なかなかのお嬢様。一方、青山学院大時代には野球の勉強のために米国留学したという、ユニークなキャラでも評判です」(同・関係者)

昨年3月まで昼の情報番組『直撃LIVEグッディ!』に出演。番組異動の際には、MCの安藤優子が涙したほどかわいがられていたようだ。

「お嬢様らしく温和な性格で、局内に敵が少ない。今回の結婚にしても好意的に見る向きは多いですね。かつて加藤綾子率いる〝カトパン派〟に属していたのですが、加藤のスタンドプレーに嫌気が差し、離脱。以後は『派閥を作らないし、入らない』中道がモットー」(フジテレビ関係者)

 

交際宣言以降人気激減の加藤は…

このミタパンの結婚に歯ぎしりしているのが、かつての親分、カトパンだという。

「加藤には結婚報告はなかったようです。しかも加藤がダンス&ボーカルグループの男と交際が発覚したとき、週刊誌などは『カトパンともあろう人気者がなぜ、そのレベル?』などと揶揄。それに比べ三田アナの結婚は、松本人志なども祝福。かつて部下的扱いだった三田アナがたたかれないのが、加藤は面白くないのです」(女性誌記者)

現在、加藤は同局の夕方ニュース『Live News it!』のMCとして出演している。

「加藤は交際宣言して人気急下降。『――it!』の視聴率が振るわず、今や降板問題にまで発展しています。番組継続の三田アナにシットするのも当然でしょう」(女子アナライター)

ミタパンの慶事は〝カトパン終了危機〟を一層強く印象付けることになったようだ。

 

【あわせて読みたい】