サッカー小野伸二の娘に大注目!「いきものがかりのボーカルっぽい」

(C)zEdward_Indy / Shutterstock 

1月25日、『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)で、元サッカー日本代表・小野伸二の娘2人に密着取材したVTRが放送された。ネット上では、「かわいいしサッカーもうまい」などと、なかなかの評判を得ている。

同番組は、大人顔負けの知識や才能を持った子どもが〝博士〟役として登場し、大人へ向け授業を行うバラエティー番組。今回は、一流の親を持つ子どもが親と同じ特技を持っているのかを検証する「親譲りチャレンジ」という企画を行い、小野と長女の夏蓮さん、次女の里桜さんが登場した。

番組が私生活に密着すると、現在、2人はともにミュージカルのレッスンを受けていることが明らかに。中学1年生の次女・里桜さんは劇団四季『ライオンキング』の主要キャラオーディションに合格するなど、将来を期待されているという。中学3年生の長女・夏蓮さんは今年からミュージカルの道へ進んだが、それ以前は幼少期から習っていたフラダンスで活躍していたそう。何と大会で優勝し日本一になったことがあるそうで、スタジオの『サンドウィッチマン』や芦田愛菜も驚きをあらわにしていった。

 

女優にスポーツにと多才な姉妹

ここで企画の本題に入り、番組は2人が何回リフティングをできるのか計測することに。すると、長女の夏蓮さんが24回連続リフティングに成功し、ヒールリフトという技まで披露して親譲りの才能を見せつけた。さらに、夏蓮さんは小6までサッカー選手を目指していたことを明かし、かつてはサッカークラブにも通っていたと告白。〝親譲り〟な一面が見事に証明されていった。

父親譲りの運動神経とミュージカル女優を目指す純朴な雰囲気に、ネット上には、

《もともと運動神経がいいんだろうな》
《いきものがかりのボーカルに似てるような》
《これも体幹いるよな、小野の血が役に立ってるな》
《素直そうに育ってていいね》
《妹の方が親父似やな》
《サッカー上手でかっこいい》

などといった声が。次女は姉妹ともに認めるほど父親似で、小野自身も自身にそっくりだとコメントしていたが、すっかり〝かわいくて運動神経がいい姉妹〟というイメージがついたようだ。

あと数年もすれば、女優やタレントとして本格的にブレークするかもしれない。

 

【画像】

zEdward_Indy / Shutterstock

【あわせて読みたい】