黒柳徹子の協力でのんが紅白歌合戦を復活の舞台に

「黒柳はのんと対面後、周囲に『今年の紅白歌合戦に出演させればいいじゃないの。わたしがひと言、NHKに言っておくわよ』と話しているそうです。NHKとしては、今年の紅白歌合戦に、同日解散するSMAPの出場を実現させることで、いままでになかったような高い視聴率を期待していますが、実現の可能性が極めて低いとされています。それに代わる目玉企画として、のんの出演を持ちかけるようです。のんの前所属事務所と話がつけば、話題性は抜群であり、紅白歌合戦が“復活”の舞台になるかもしれません」(NHK関係者)

のんは2013年に主演した朝の連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)が社会現象になり、一躍人気者になった。そして、同年の紅白歌合戦へも出演している。NHKや紅白歌合戦との関わりもあるわけだ。

「来年には芸術的なタッチで描かれるインディーズ系の映画に、のんが主演する話が進んでいます。紅白歌合戦への出場が実現すれば、来年の仕事にも勢いがつくはずですう」(芸能ライター)

かつての輝きを取り戻すきっかけになるか?