『水ダウ』パンサー尾形の“嫁ディス”が波紋「大ゲンカ確実」「家帰れない」

尾形貴弘

(C)まいじつ

1月29日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、『パンサー』の尾形貴弘がドッキリを仕掛けられた。尾形はうっかり妻を批判する発言を漏らし、視聴者から「嫁がかわいそう」と気遣う声が続出している。

昨年、芸人の中で最もドッキリを仕掛けられた人物として紹介された尾形は、番組から「これからドッキリを7つ仕掛けられる」と告知される。期間は一週間。尾形が何個のドッキリに気付くのか検証された。

 

「妻の味噌汁がまずくて…」うっかりポロリ

一週間後、尾形はこの期間中に起こった〝ドッキリ〟だと思ったことを話していく。その中で「嫁さんがいつも料理を作ってくれるんですけど…」と切り出し、「この前、ナスの味噌汁がめちゃくちゃまずくて」と告白した。「もう、腐ってるみたいな…ナスが」と、この味噌汁こそドッキリの仕掛けではと想像。しかしこれはドッキリではないため、ただの妻の料理の批判となってしまう。スタジオでVTRを見ていたDJ KOOは「これ、ヤバいやつでしょ」と驚いていた。

結局、尾形はドッキリを7個中1つしか当てられず。スタッフから「1個だけ正解」だと知らされると、「ナスですかね…」と、妻の料理がドッキリだと信じて疑わなかった。妻の料理がドッキリでないと知らされると尾形は目を潤ませ、唇を震わせながら「本当に…家族の関係がこう(ギクシャク)なってるの、分かります?」とスタッフに訴えかけ、頭を抱えた。

この様子に松本人志は「だって、お前が言うからさ」とツッコミ。視聴者からは、妻を批判する発言は家庭内ですべきだとド真面目に批判する声が出た。

《今日奥さんと大ゲンカ確実》
《完全に自分が悪くね?》
《尾形嫁さんの味噌汁腐ってるとかアホな発言しとる~ 味変だったらその場でいえよ》
《コレ放送されたら家帰れないんじゃ? 味噌汁マズイとか》
《ドッキリだと思っても家族のこと言わなきゃいいじゃん。だから家族の絆悪くなるんでしょ!!》
《味噌汁の件は尾形が悪いだろうよ それで番組のせいにして泣くな》
《奥さんの味噌汁がマズかったとしても番組で言っちゃダメでしょ》

本音を伝えて、ある意味良かったかもしれない。

 

【あわせて読みたい】