テレ朝・弘中綾香アナ“再破局”でフリー転身タイミングの好機到来!

弘中綾香 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

テレビ朝日の弘中綾香アナが、交際をウワサされた人気ロックバンド『ONE OK ROCK』のリーダー・Toruと〝再破局〟していたと、一部のネットメディアが報じた。

弘中アナは2018年、『週刊文春』にToruとの熱愛が報じられたが、その後、父親の猛反対にあい、破局したといわれていた。しかし、実は父親の目を盗み復縁していたというのだが…。

「弘中アナは中学から慶応という生粋の慶応ガール。しかも父親は超一流企業の幹部ということもあり、タトゥーを入れたミュージシャンとの交際を猛反対されたといいます。しかし、実際は陰で交際していました。一時は周囲の反対を押し切って〝電撃婚〟するのではないかと囁かれていましたが、結局、再破局したようです。ファンからはToruのイメージからか、心配の声が上がっており、局上層部が本人に現況を確認すると『もう別れました』と明言したそうです」(芸能記者)

社内には父親のコネで入社したのではないかというウワサもあり、弘中も強気に交際を続けることができなかったのではないかともいわれている。

 

「もともとアナウンサーよりタレント向き」

そんな中、一部の関係者からは、破局をきっかけに弘中アナがテレビ朝日を退社し、フリーに転身するのではないかという声も上がっており、ネット民をざわつかせている。

ネット上では、

《弘中アナ、怒りの退社だろうな。女子アナ人気ナンバーワンだし、余裕でやっていけるだろう》
《最近は他局にも出演しているしね。あとはタイミングだろうね》
《フリーの方が言いたい放題言えて、性格に合っているのでは。もともとアナウンサーよりタレント向きだと思う》

など、さまざまな憶測の声が飛び交っている。

「すでに弘中アナには複数の芸能事務所が独立を持ち掛けています。当初はToruと結婚してテレ朝を円満退社する予定だったといいますが、破局してしまった今、独立してフリーアナを目指すんじゃないでしょうか。もともと、バラエティー番組向きですし、田中みな実のように思い切って下着姿を披露したら、ロリ巨乳として大人気になるでしょう。結婚のしがらみがなくなった今がベストタイミングではないでしょうか」(前出の芸能記者)

小柄で痩せ型の弘中アナは決してグラマラスなタイプではないが、実は着痩せするようで、実際はDからEカップの持ち主だという。公言している「夢は革命家」を〝裸一貫〟で成し遂げてほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】