明日花キララ“セクシー卒業”で一般企業から引く手あまた!

明日花キララ 

(C)まいじつ

セクシー女優の明日花キララが2月4日、自身のインスタグラムを更新。〝業界から卒業〟することを発表した。

明日花は、《いつも応援ありがとうございます。約10年間がんばってきたAV業界を2年ほど前から休業していましたが、このたび、正式に卒業させてもらうことにしました。いきなりの発表でビックリさせてしまってすみません。休業中には商品プロデュースやモデルなどを中心に活動してきましたが、活動の幅を広げるために本日、2月4日より芸能事務所トップランクマネージメントに移籍し、芸能活動を中心にがんばっていきたいと思います》などとコメント。今後は商品プロデュースの仕事やタレント活動に力を注ぐようだ。

View this post on Instagram

いつも応援ありがとうございます。 . 約10年間頑張ってきたAV業界を2年程前から休業していましたが、この度、 正式に卒業させてもらう事にしました。 いきなりの発表でビックリさせてしまってすみません。 休業中には商品プロデュースやモデルなどを中心に活動してきましたが活動の幅を広げるために本日、2月4日より芸能事務所トップランクマネージメントに移籍し、芸能活動を中心に頑張っていきたいと思います。 . . 新しい事にチャレンジするのは正直不安もありますが、自分のできる限り精一杯、 また皆さんに応援していただけるように全ての事に感謝し一生懸命頑張りますので宜しくお願いします! . お仕事のお問い合わせ、ご依頼は下記のリンクからお願い致します。 http://toprank-mgt.com/ . 2020年2月4日 . 明日花キララ

A post shared by 明日花キララ (@asukakiraran) on

 

今後はインフルエンサーとして活躍か

ネット上では、

《大変お世話になりました。新しい仕事がんばってください!》
《卒業は残念だけど、応援するよ》
《うわー、残念だけどいつかは辞めると思ってた。これからもガンバって》
《10年間本当にありがとう。お疲れさまでした。これからも応援しています》

など、多数のエールが送られた。

「セクシータレントとして大人気だった明日花ですが、2018年4月に『恵比寿マスカッツ1.5』を卒業してからは、自身がプロデュースするアパレルに力を入れており、20代女性から圧倒的な支持を得るほどにまで成長させています。入れ替わりの激しいセクシー業界で10年間も第一線で活躍したのですから、女優としてやり尽くしたんじゃないでしょうか。かなりの引き止めもあったようですが、もはや通常のタレント活動とプロデュース業で稼ぎは十分です。こだわる必要もないでしょうね。明日花のインスタグラムのフォロワーは現在、200万人を超えています。卒業を発表したことで、早くも一般企業がインフルエンサーとして起用する動きが出ていますよ」(芸能記者)

一時は〝女優界のサグラダ・ファミリア〟などといわれ、度重なる容姿の変貌を揶揄する声が上がっていたが、本人は「成長中です」とあっけらかん。逆に整形にこだわりのない若い女性たちから大きな支持を集めた。

「笑われて、笑われて、強くなる」が座右の銘だという明日花。今年はさらなる飛躍の年になりそうだ。

 

【あわせて読みたい】