『笑コラ』放送事故か怪奇現象か…再現VTRにコワ過ぎる謎の声

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 

2月5日に放送された『1億人の大質問!? 笑ってコラえて! 3時間SP』(日本テレビ系)で、放送事故が起こったと話題になっている。

この日に放送された企画の1つ「結婚式の旅」。一般女性から「あまり長生きができないかもしれません。なので生きた証しじゃないけど、何か残したいと思って応募させていただきました」とのメッセージが届き、スタッフは夫婦を取材した。大腸がんを患っているという女性は「(治療のための)情報を持っている人がいたら教えてもらいたい」との動機で取材依頼したという。番組側は2人の結婚式に潜入して放送した。

昨年12月の披露宴に向けて、番組サイドは夫婦のなれ初めを紹介する再現VTRを制作。実際に披露宴で流した。一部視聴者の間で問題となったのは、このVTR。夫婦が交際中の2017年、青森・大曲の全国花火競技大会に向かったシーンだった。

 

「死んじゃいな」ささやき声が紛れ込む?

花火が続々と打ち上がり周囲が盛り上がる中、がんと診断を受ける前の妻が、おなかを痛めて会場内で横になった。夫が心配し、大会終了を待たずに帰宅するか相談する中、花火の音や会話は一瞬鳴りやんだ。そこで男性のものと思われる正体不明の〝ささやき声〟が聞こえた。

視聴者の指摘によると、声の主は小声で「死んじゃいな」と2、3回、口にしていたという。感動のVTRに突如紛れ込んだ〝謎の声〟に騒然。ネット上では、

《「死んじゃいな…」って聞こえない?》
《こわ…まじで聞こえました》
《笑コラで胸クソな放送事故あって笑えない》
《何かの聞き間違い!?「死んじゃいな」はヤバすぎ怖すぎ((((;゜Д゜))) 局は何かコメントするのだろうか。。》

などといった声が上がっていた。

謎の声が紛れ込んだのは局側のミスか、それとも怪奇現象か…?

 

【画像】

Roman Samborskyi / Shutterstock

【あわせて読みたい】