明石家さんまが“YouTube”を強烈拒否!「宮迫へのメッセージ?」

明石家さんま

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

2月5日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で、明石家さんまが動画共有サイトYouTubeを敵視するコメントを発した。YouTubeで復帰した『雨上がり決死隊』の宮迫博之に対するメッセージだと、ネット上で盛り上がっている。

高畑充希と山崎賢人、菜々緒がゲスト出演。山崎は「寝る前に映画を見たいが、そんな体力はない。(それで)YouTubeを見始めると、2時間ぐらいいっちゃって…」と悩みを吐露し、専門家がアドバイスする展開となった。

生物学の専門家・池田清彦氏が「中毒だよね。YouTube中毒って結構あって」と切り出し、「ドーパミンが出て、止まらなくなっちゃうんだよね」「5分以内の方がヤバいんだよね」と短時間で見終えるつもりでも見過ぎてしまうと考察。ここでさんまは山崎に厳しい目を向けた。

 

「テレビ人の敵はYouTubeやねんで!」

さんまは「山崎、アカンで」「俺たち、テレビに出る人間の敵はYouTubeやねんで」と一喝。「そ、そうですね」と返した山崎に「(テレビに出る)本人がYouTube見てたらアカンぞ、今日から絶対見るなよ」と注意した。

YouTubeといえば、謹慎していた『雨上がり決死隊』の宮迫博之が復帰の場に選んだ場所。さんまは宮迫の「後見人」だとも報じられたが、さんまがYouTubeを敵視したことに視聴者は反応。宮迫を揶揄する声が続出している。

《「テレビ出る人間の敵はYouTubeやぞ!」って言ってるさんまさんは今の宮迫さんに対してどう思ってるんだろ》
《宮迫さんへのメッセージなのか…?》
《さんまさんの言動からするとあの人のYouTubeは賛成してないと思うな~》
《後見人だったよな… 宮迫…》
《宮迫さん聞いとるか?(笑)》
《さんまがYouTubeは敵というと宮迫のことを指してるのではないかと邪推してしまう》
《さんまさんの「敵はYouTube」の言葉に、あの人は何を思うのだろう(笑)》

宮迫のYouTubeチャンネルにさんまが出演することはなさそうだ。

 

【あわせて読みたい】