『嵐』二宮和也“ニオわせ”逆あおり? 塗りつぶしにファン怒り心頭

二宮和也 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

『嵐』二宮和也が2月8日、グループの公式インスタグラムを更新。オフショットを公開したのだが、ファンの間ではそこに写る〝スマホケース〟を巡って物議を唱える声が続出している。

二宮は、《ある日のコンサートの朝》というコメントで洗顔後と思われる姿を公開。何があったのだろうか、上半身は派手に濡れて、着ていたグレーのTシャツが変色しており、実にシュールな1枚となっていた。

「二宮が手に持っている〝黒い〟スマホケースが話題です。実はこのスマホケース、画像の明度を上げると〝わざと黒く塗りつぶされている〟ことが分かります。塗りつぶされた下には、『ルイ・ヴィトン』のロゴと思しき柄が見受けられます」(芸能ライター)

一体なぜ、二宮はわざわざ塗りつぶさなければならなかったのか。

「コトの発端は、2018年8月に『週刊文春』でスクープされた〝婚前旅行〟。同記事は、二宮と妻となった一般女性が、南の島へ4泊5日のバカンスを楽しむ様子をキャッチしたというもの。そのスクープ写真で、2人はおそろいの『ルイ・ヴィトン』のスマホケースを使っていることが発覚。時間差で空港入りするなど万全の対策を練っていたようですが、見事に墓穴を掘っていました。以来、ファンの間では、『ルイ・ヴィトン』のスマホケースは〝交際ニオわせ〟の対象物となってしまったのです」(同・ライター)

 

ニオわせを絶対許さないファン心理

今回の〝塗りつぶし〟に対し、ファンからは、

《二宮和也なんか怖いわーー 恐怖感じる》
《ニノスマホケースwwwwwwwwww》
《ニノ何で塗りつぶしたののっけたの? 簡単にばれるのに。どうせならトリミングすれば?》
《全部塗りつぶさないで微妙に見えるところに悪意感じるんだけど》

などと、ショックを受ける声が相次いでいる。その一方で、

《むしろニオわせをわざわざファンのために消してくれてるんでしょ? 何で私生活まで縛られないといけないの?》
《スマホケースで騒がれてるけど、ニノの優しさとしか思えないからそんなたたく必要ないと思うなぁ》
《おそろいとか言われたらまた嫌な思いするもんね… 結局気使わせてるの私たちか》
《ニノ自体はファンに配慮がないわけではないと思う》

など、二宮なりの対応ではないかと擁護する声も。いずれにせよ、大きな波紋が広がっているようだ。

第三者的には、今後の二宮からどんな加工が飛び出すのか期待したいところだが…。

 

【あわせて読みたい】